イルカセラピーでうつ病が改善!?

イルカセラピーでうつ病が改善!?

From:宮里竹識
銀座のタリーズより、、

動物に触れ合うことで心の安らぎを得るアニマルセラピー
というのがあります。

色んな動物で効果が実証されているのですが、
イルカによるセラピーというのも
1970年代後半から行われています。

また、2005年にはイギリスのレスター大学の研究チームが
イルカと人間が一緒に泳ぐとうつ病が改善するという研究結果を発表しました。

どのような実験を行ったのか簡単に説明しますね。

まず、この研究にはうつ病患者30名が参加しました。

また、実験を開始するにあたり、
薬が実験結果に影響しないよう
実験の4週間前から薬の服用を中断しました。

カウンセリングなどの心理療法も同様です。

この状態で、
1日1時間イルカと遊ぶグループと、
イルカのいない水に入るだけのグループに分けました。

この実験を2週間続けたところ、
イルカと一緒に泳いだグループはうつ病が改善し、
しかも実験終了から3ヶ月間も追加の治療を必要としなかったのです。

3ヶ月も治療を必要としない状態が続いたって、
すごいですね。

まさかイルカセラピーがこんなに効果があるとは・・・。

全国のイルカがいる水族館で
イルカセラピーをやってほしいものですね。

単純に楽しそうです。

犬や猫などのペットがいるのであればもう癒し効果を得られているはずですが、
ペットを飼っていないのであれば、イルカセラピーなんかどうでしょうか?

とはいえ、
うつ状態が悪化しているときは外出自体が難しいと思いますので、
そんなときは無理しないようにしてください。

症状が重いときは何もせずにのんびりするのが一番です。

やや調子が上向いてきた時にでも
イルカセラピーを考えて見てください。

私もいつかイルカと戯れてみたいと思いますので、
それが実現できたらあなたにもお伝えしますね。

 

障害年金丸分かり講座

この動画を見るまで障害年金の手続きをしないでください。

うつ病のあなたが障害年金を受け取るために必要な、
5つのステップを動画で説明します。

 

 

障害年金無料判定を受ける

 

障害年金無料判定を受ける