台風でも出勤を強いられる会社はブラック企業では?

台風でも出勤を強いられる会社はブラック企業では?

From:宮里竹識
つくばの自宅より、、

台風が日本を直撃しましたが、
あなたの住んでいるところは大丈夫でしたか?

私は台風が関東に最接近している時間帯に
東京の品川にいました。

仕事ではないですよ。

普段お世話になっている出版社の人から頼まれて、
インタビューを受けていたのです。

後日行われるとあるセミナーにて
私のインタビュー動画が流れる予定です。

そんなことはさておき、
私は衝撃的なものを見たのです。

それは、
台風が接近している夕方刻に
品川駅に溢れかえるサラリーマンの姿です。

正直私はこう思いました。

「命の危険もあるのだから、働いている場合じゃないでしょ」

今回の台風21号は今年最大の勢力を誇る台風です。

そんな危険が目の前に来ているのに仕事するなんて
どうかしてるんじゃないですか。

もしあなたが死んでしまったら、
残された家族はどうなるんですか?

会社はあなたや家族を生涯守ってくれたりはしないですよ。

生命の危機が迫っているのに仕事をさせる会社も
おかしいと思います。

社員の命をなんだと思っているんだ!

一部の会社では社員を自宅待機させているところもありましたが、
品川駅の混雑ぶりを見ていると、
台風くらいじゃ出勤するよっていう会社が多いようです。

こんな会社もブラック企業というのでは。。。

こんな感じで他人の批判ばかりしていても意味がないので、
自分ごとと考えてみますね。

私はうつ病による障害年金を専門にする社会保険労務士ですが、
経営者でもあります。

今後社員を雇うこともあるかもしれません。

そうなった場合には、
当然台風が来た時には出社しないですむようにします。

というより、
出社しなくても仕事ができるように、
自宅やカフェなんかでも好きに仕事ができるように
仕組みを作っていきます。

実は今、
全国障害年金パートナーズのメンバーを増やすべく
戦略を練っているところです。

実際にメンバーが増えるのはもっと後の話になりますが、
来年の台風が来た時には社員を危険にさらさないような経営をしていきたいと思います。

この記事を読んでいるあなたは今は仕事につけない状態かと思いますので、
新たに仕事を探す時には、
”台風でも出勤が当たり前”
なんていう会社に就職しないよう気をつけてくださいね。

今はまだ休むべき時だと思いますので、
少しずつ体調を回復させていってください。

もしうつ病で働くこともできず、
1年6ヶ月以上治療を続けている状態なら
障害年金をもらって療養に専念してください。

お金の不安はうつ病の回復を遅らせます。

お金が減っていく恐怖は、
経験したものでないと分かりません。

”お金なんかなくても幸せになれる”
なんてのは幻想です。

うつ病で働けないなら、
障害年金という経済的安心を手に入れてください。

自分で手続きするのが難しければ
私が代わりに障害年金を受け取る手続きを行いますので
ぜひ全国障害年金パートナーズに相談ください。

【追伸】
私は台風の中東京の品川にいましたが、
台風接近前に到着してカフェで仕事をしつつ、
台風が過ぎ去ってからのんびり帰宅しました。
やっぱり安全・安心が一番ですね。

障害年金丸分かり講座

この動画を見るまで障害年金の手続きをしないでください。

うつ病のあなたが障害年金を受け取るために必要な、
5つのステップを動画で説明します。

 

 

障害年金無料判定を受ける

 

障害年金無料判定を受ける