猛暑でも私がジャケットを羽織るわけ

From:宮里竹識
恵比寿のドトールより、、

連日気温が30度を超え、
暑い日が続きますね。

町を歩けばTシャツや半袖のスタイルの人を
多く見かけます。

しかし私は夏でも長袖のジャケットを使います。

なぜなら、
室内に入ったときに空調が効きすぎていて
寒く感じることが多いからです。

よくカフェで仕事をしているのですが、
長時間いるとクーラーが強すぎて体が冷えるのです。

室内に入ったばかりのときは気持ちいいのですが、
長い時間いると寒いと思います。

そんなときに長袖のジャケットを羽織ると
ちょうど良いのです。

もちろんジャケットは夏用の薄手の生地ですので、
外でも使え、室内でクーラーが効きすぎているときにも使えます。

というわけで今後も長袖ジャケットを愛用していきます!



障害年金の受給代行を通じて、うつ病者の経済的不安を解消します!
ー宮里竹識(みやざとたけし)

PS
うつ病による障害年金の受給判定を無料で行っています。
問合せフォームにチェックを入れていくだけなので、5分で申し込みできます。
受給判定を希望の方はこちらをクリックください

収入がなくて家族に負い目や罪悪感を感じている方、社会復帰をサポートします!
社会復帰を希望の方はこちらをクリックください



↓ うつ病で障害年金を受け取るための、魔法の靴の話【動画】