ギブ アンド ギブ

ギブ アンド ギブ

From:宮里竹識
研究学園のスタバより、、

「ギブ アンド テイク」
ってよく言われますよね。

意味を調べると、
●公平にやりとりする
●お互いに譲り合う
●意見を交換する
という意味でした。

自分の主張ばかりで相手の負担を考えない人もいますので、
このギブ アンド テイクという考えは
とても素敵だと思います。

私もこのギブ アンド テイクの考えは好きなのですが、
実際には少し違う取り組みをしています。

それが「ギブ アンド ギブ」です。

ギブ アンド ギブとは、
言葉どおり与えて、そして与えることです。

それが私がうつ病による障害年金専門の社労士として
行っている活動です。

●電子書籍で障害年金の情報を与える
●障害年金無料判定で障害年金を受け取れるかを教える
●ブログで情報を与える
●メルマガで情報を与える
●YouTubeで情報を与える
●障害年金の手続きを代行する
●障害年金という経済的安心を届ける

様々なギブを先に行い、
最後の最後で報酬というtakeを受け取るのです。

もちろんこれは私たちにサポートを依頼した人に対してですので、
私たちと契約していないメルマガ読者などには
ギブ アンド ギブは永遠に続きます。

テイクがほしくないかと言われると、
ほしいというのが正直な気持ちです。

でも、テイクは私に対して行わなくてもよいと思います。

全国障害年金パートナーズに障害年金受給代行を依頼した人以外は
私にテイクを行う機会はありません。

でも、
もし私のギブに価値を感じてくれたのなら
他の誰かにテイクしてください。

私からのメッセージで喜んでもらえたのなら、
他の誰かを助けてあげたり、
優しくしてあげてください。

そうして良い行動の連鎖が続いていくと本当に嬉しいです。

【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。


この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける


障害年金無料判定を受ける