確定申告を行いました!

確定申告を行いました!

From:宮里竹識
つくばの自宅より、、

いや〜、
ようやく今年の確定申告が終わりました。

例年は土日などでまとまった時間を取り、
一気に作業していたのですが、
今年はあまりまとまった時間が取れずに苦労しました。

作業の途中でMacBookが壊れてしまったのも
時間がかかってしまった要因の一つです。

日中は障害年金のサポートがあるので夜間に作業していたのですが
ようやく準備が整いました。

そして、
本日午前中に障害年金の打ち合わせをお客さんと行い、
午後から土浦税務署へと向かいました。

愛車のロードバイクにまたがり、
つくばの自宅を出ます。

年に1回しか税務署には行かないので、
若干迷いながらも1時間ほどで税務署に到着です。

この時期は多くの人が確定申告のために税務署に殺到するので、
順番待ちで結構待つと覚悟していましたが、
タイミングが良かったのか並んでいる人も少なく、
3分ほどで私の順番がやってきました。

税務署の職員に
「お願いします」
と言って確定申告書を渡します。

職員は私の書類を入念にチェックし、
「これで大丈夫です、お疲れ様でした」
と言ってくれました。

この瞬間はいつも緊張しますね。

結構な時間をかけて作業を行って作り上げた書類ですので、
すんなり受け取ってもらえて安心しました。

私たち全国障害年金パートナーズは開業以来ずっと右肩上がりで成長しており、
今回の確定申告においても、前年よりも利益を出すことができました。

これというのも、
全国障害年金パートナーズに障害年金の依頼をしてくれたあなたのおかげです。

私に報酬を支払ってくれた人は、
報酬を大きく超える障害年金を手に入れたはずですので、
経済的不安もかなり解消されたはずです。

障害年金をもらいつつ療養に専念し、
うつ病が改善したら社会復帰を目指していってください。

私もこれまで同様に全力で突っ走り、
より多くの人に障害年金を受け取ってもらえるよう頑張ります!

【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。


この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける


障害年金無料判定を受ける