ホームページを少し変えました

ホームページを少し変えました

From:宮里竹識
秋葉原のオフィスより、、

すっかり春ですね〜。

春といえば、
出会いと別れの季節。

全国障害年金パートナーズのホームページにも
ちょっとした別れがありました。

まずはこちらを見て下さい。

 

これは私たちのサイト上の方に表示されている
部分をピックアップしたものです。

これをこんな感じに変えました。

 

お気づきでしょうか?

「社会復帰したい人はこちら」
という緑色のボタンがなくなっていることに。

実はこのボタンを押すと、
就労支援施設の紹介フォームへ
飛ぶようにしていました。

うつ病で経済的不安を感じている人に
障害年金を届けるのが私たち全国障害年金パートナーズの役目ですが、
やはり社会復帰して仕事に就きたいという人も多いのです。

でも、ハローワークに行っても中々就職できない。

そんな人のために
就労支援施設を紹介していたのです。

このフォームから氏名や電話番号を入力すると、
後日担当者から電話が入り、
お近くの就労支援施設を紹介するというものでした。

これにより年間80名程の人に就労支援施設を紹介していたのですが、
それを止めました。

理由は簡単、
担当者がきちんと紹介業務を果たしてくれず、
私への連絡や報告もまともにできていなかったからです。

そんなわけで、
就労支援施設への紹介サービスを終了しました。

これからは障害年金のサポートに集中することで、
うつ病で苦しんでいる人に障害年金という経済的安心を
届けていきたいと思います。

 

【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。


この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける


障害年金無料判定を受ける