新刊「うつ病になったティラノサウルス」の紹介文ができました!

新刊「うつ病になったティラノサウルス」の紹介文ができました!

From:宮里竹識
秋葉原のオフィスより、、

新刊本の
「うつ病になったティラノサウルス」
アマゾンでの販売に向けて順調に作業が進んでいます。

出版社よりアマゾンで載せる
本の紹介文を書いてくれと言われていたので
早速書いてみました。

出来たてホヤホヤの説明文で、
さっき出版社に送ったばかりです。

まだ世に出回っていない貴重なものですが、
メルマガやブログ読者のためにちょっと早く
紹介文をお披露目します。

ちなみにこちらが
「うつ病になったティラノサウルス」
の表紙です。

 

そしてここからが本の紹介文です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

俺の名はレックス、
ティラノサウルスのレックスだ。

太古の時代を生き抜いた恐竜だが、
未来に向かって生きている。

いきなりだが、一つ質問させてくれ。

この本の表紙に描かれた俺の姿を見て、
どう思った?

正直に答えてくれ。

ほとんどの人が、
「なんて凛々しい姿なんだ!」
「オーラが違う!」
「どうやったらレックスのようになれるんだ」
なんて思ったことだろう。

なぜ分かったかって?

それは、
俺がみんなにそう言われているからだ。

俺のような男前はどうしても目立ってしまう。

すれ違う誰もが振り返り、
老若男女を問わず喝采を送る。

もう少し静かに生きていたいとも思うのがな。。。

俺の住んでいる場所は非公開にしているのだが、
人の口に戸は立てられぬとは良く言ったものだ。

FacebookやTwitterでの目撃情報から俺の居場所を探り当て、
弟子入りを希望してやってくる者が後を絶たない。

俺の生き様に心を打たれたというのは分かるが、
一人を弟子にしてしまうと次から次へとやってくるから
受け入れるわけにはいかない。

そこで俺は【レックスの男前講座】というブログを連載して、
お前たちの琴線に触れるメッセージを発信しているんだ。

そんな俺が、
今回うつ病で苦しんでいる人やその家族へ向けて
本を書くことになった。

それがこの本だ。

なぜ本を書くことになったかって?

それは、
うつ病による障害年金を専門にしている、
社会保険労務士の宮里竹識(みやざとたけし)に頼まれたからだ。

宮里には借りがあってな。

俺と宮里との関係についても本の中で書いている。

だがそんなことはどうでもいい。

大切なことは、
うつ病で苦しんでいる人やその家族へ向けて
この本を通じて俺がメッセージを送っているということだ。

うつ病で働くこともできず、
貯金がどんどん減っていく恐怖を感じていることだろう。

これまでバリバリ働いていたのに、
今では家族に面倒ばかりかけていて罪悪感を感じているかもしれない。

ネガティブな気持ちになって人生に絶望しているのではないか?

そんなお前にこそ、
この本を読んでほしい。

俺の言葉・価値観・生き様に触れることで、
きっと前向きな気持ちになれるだろう。

今倒れていても、
立ち上がる勇気が湧いてくるはずだ。

それに、
実は俺もうつ病になったことがあるんだ。

なぜうつ病になったのか、
その時どんな惨めな思いをしたのか、
どうやってうつ病を克服していったのか。

そのような話もこの本の中でしている。

うつ病で本を読む気力もなくなっているかもしれないが、
ここまで来たのだからもう一歩踏み出してくれ。

ぜひこの本を読んで、
そして感想をコメントしてほしい。

「カスタマーレビューを書く」ボタンを押して、
星をつけてレビューを書いてくれ。

この本は多くのうつ病で苦しんでいる人を救うきっかけとなる本だ。

この本を読んで価値を感じたら、
レビューを書くことで他の人にも価値を伝えてほしいんだ。

それがあなたと同じようにうつ病で苦しんでいる人の手助けになる。

人の善意は繋がっていき、
そして大きく広がっていく。

レビューを書くというちょっとした善意が、
より多くのうつ病者やその家族を助けることになるかもしれないんだ。

まずはともあれ、
この本を読んで見てくれ。

話はそれからだ。

本の中でまたお前に会えるのを待っている!

【こんな人は読まないでください】
この本では、ティラノサウルスのレックスが男前なメッセージや
心温まるメッセージを発信しています。

でも、かなり厳しいことも言っています。

なので、ブラックジョークが苦手な人であれば読まない方がいいです。

また、
●人の悪口ばかり言う人
●人としてのモラルを持ち合わせていない人
●自分さえ良ければ他はどうなってもいいと考えている人
こんな人は私たちとは価値観が合いません。

本書を読んでも満足いただけないと思いますので、
今すぐこのページを閉じてください。

逆に、
人の痛みが分かる人や、誰かのために頑張れる人、
今苦しんでいても最後には前に進みたいという人であれば
この本に価値を感じてもらえると思います。

ぜひ
「1-Clickで今すぐ買う」
ボタンを押して本書を読み進めてください。

読み終わる頃には、
きっと心が暖かくなっているはずです。

【目次】
はじめに

第1章 レックスの男前講座
サインを求められた時の男前な対応
人生は消えないインクだ!
人生とは闘争だ!
トラウマの克服法
男のキーボード選び
男のファッションとは
本物の”名言”とは心が傷つくものだ!
男のダイエットとは
同じことを繰り返しながら違う結果を求めることを、狂気というんだ!
男のコーヒーの飲み方

第2章 うつ病になったティラノサウルス
俺の恥ずかしい過去

終わりに

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここまで

 

どうでしたか?

読んでみたいと思いますよね?

6月末には何とか販売したいと思いますが、
販売が決まり次第お伝えしますね。

ちなみに書店での販売はなく、
紙の本にもなりません。

色々と戦略を巡らせた結果、
電子書籍のみの販売となります。

ではでは!

 

【動画】うつ病になったティラノサウルス


45日間障害年金獲得プロジェクトの詳細はこちら!