編み物がうつ病改善に効果的!?

編み物がうつ病改善に効果的!?

From:宮里竹識
つくばの自宅より、、

セーターやマフラーを編む、
あの編み物。

その編み物がうつ病改善に効果的というニュースが入ってきました。

イギリスの慈善団体Knit for Peace UKが
編み物参加者1000名を対象に調査を行ったところ、
70%が編み物によって心身健康を改善したという結果を発表しました。

また、イギリスのジャーナル・オブ・オキュペーショナルヘルスでは、
編み物をした3,500名のうちの81%がうつ病にかかっていても
編み物をしている時間は幸せと感じたと報告しています。

さらにハーバード・メディカル・スクールの
Mind and Body Instituteの研究では、
編み物は心拍数を1分平均11回減らしヨガのように
落ち着きを促進させることがわかった。

編み物はうつ病を救う。

編み物といえば女性のイメージが強いですが、
うつ病克服のトレーニングとして編み物が広まっていくのも
楽しそうですね。

ちなみにですが、
実は私も編み物をしたことがあります。

といっても、
セーターやマフラーといった
編み物と聞いて思いつくようなものではありません。

私がやった編み物というのは、
あんぎんというやつです。

このあんぎんというのは
縄文時代に行われていた編み方で
こんな感じの編み物です。

]

 

私は大学時代考古学を専攻していたのですが、
その勉強の一環として縄文土器を作ったり
縄文時代に行われていた編み物をやって見たのです。

実際に私が作った編み物の写真を見せられればいいのですが、
なにぶん20年前の話なので
実物はおろか写真も残っていないのです。

でも、編み物をしているときは意外と楽しかったです。

なので、
編み物が安らぎをもたらし
うつ病を改善させるという今回のニュースは
何となくですが納得できます。

興味がありましたら
あなたも編み物を始めてみてください。

 

【動画】うつ病になったティラノサウルス


45日間障害年金獲得プロジェクトの詳細はこちら!