ネイト・ロビンソンがうつ病を告白!

ネイト・ロビンソンがうつ病を告白!

From:宮里竹識
つくばの自宅より、、

あなたは
ネイト・ロビンソンという
バスケットボール選手を知っていますか?

ネイトは身長175センチという
NBA選手としては圧倒的な小柄な選手にも関わらず、
スラムダンクコンテストに3度も優勝したスーパースターです。

ネイト・ロビンソンがどれだけすごいのか、
それは言葉で語るよりもこの動画を見てもらった方が
良く分かると思います。

 

 

ネイトの素晴らしいパフォーマンス、
見てもらえましたか?

バスケのことはよく知らない私ですが、
彼のプレイには心躍るものがありました。

私も身長が低い人間なので、
ネイトのような小柄な選手が恵まれた体格の選手を翻弄する姿は
トキメクのです。

そんなネイトですが、
Bleacher Reportのインタビューの中で、
NBAでプレイするプレッシャーからうつ病になっていたことを
告白しました。

彼はインタビューの中で
こう語っています。

 

NBAが俺にうつをもたらしたんだ。
それまでうつになったことなんか一度もなかった

 

変わろうとしたんだ

 

自分ではない誰かになるべく努力した、
俺の本当の苦しみは誰も知らない。
俺の34年間の人生で一番ハードだったことは、
バスケットボールでも子どもたちのことでもなく、
コーチの望む人間になろうとしたNBAでの11年間だった

 

プロスポーツの世界はとても過酷です。

一部のトッププロが栄光を手にする一方、
数多くの敗者が去っていく非情な世界です。

ネイト・ロビンソンも
とてつもなく大きなプレッシャーにさらされたはずです。

うつ病になってしまうほどに。。。

現在ネイトはNBAから離れているのですが、
NBA復帰を諦めておらず、
「チャンスが欲しい」
と言っています。

再びネイト・ロビンソンがNBAの世界で活躍することを願っています。

私はネイトに対して何かできることがあるわけではありませんが、
一人でも多くのうつ病で苦しんでいる人に障害年金という経済的安心を届ける
ことをミッションとして全力で走り続けます!

 

【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。


この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける


障害年金無料判定を受ける