「ニヤニヤとわかったような動画をあげるのでない 障碍者の気持ちがわかってない 早く削除しろ」というメッセージが届きました

「ニヤニヤとわかったような動画をあげるのでない 障碍者の気持ちがわかってない 早く削除しろ」というメッセージが届きました

From:宮里竹識
つくばの自宅より、、

2018年7月6日の午後3時20分のことです。

ブログのコメント欄を通して
このようなメッセージが私宛に届きました。

 

ニヤニヤとわかったような
動画をあげるのでない
障碍者の気持ちがわかってない
早く削除しろ

 

こちらがその証拠です。
(氏名・メールアドレス・IPアドレスにはぼかしを入れています)

 

さて、このメッセージを見た私はどんな気持ちになったと思いますか?

もちろん傷つきました。

ノミの心臓の宮里ですので、
もうブロークンハート(心が壊れた)ですよ。

この悪意あるメッセージを見たのが16時30分ですが、
今日はもう仕事は終わりです。

こんな気持ちでは
集中して障害年金のサポートを行えないからです。

でも、こういったことって時々あるんです。

私は動画を頻繁に更新していて、
月の再生時間は73,465分、
視聴回数は30,108回、
チャンネル登録者数は81名です。

これは直近の28日での数値です。

現在のチャンネル登録者数は1,160名で、
累計の再生回数も相当な数あります。

これだけ多くの人に見られる動画ですので、
どうしても悪意を持って近づいてくる人がいるのです。

冒頭のメッセージを送ってきた人も
その中の一人です。

まぁ、どれだけ人気のユーチューバーでも
コメント欄には一部の悪意あるメッセージが入っているものです。

たくさんの人から支持を集める人ほど
否定する人や足を引っ張る人も現れるものです。

そういう意味では、
私も人気ユーチューバーの仲間入りをしたと言ってもいいかも。

しかし、
ネットで悪口ばかり言っている人って
自分の情報が相手に知られないとでも思っているのでしょうか?

けっこう簡単にメッセージの発信者を特定できますよ。

今回の冒頭の人なんか、
氏名・メールアドレス・IPアドレスが分かっていますからね。

私がコメントを承認制にしていたから良かったものの、
自動でコメントを表示するように設定していたら
その人の名前やメールアドレスが誰でも見れていましたよ。

それに、
誹謗中傷を受けた人も黙っておらず
相手を名誉毀損等で訴えたり慰謝料を求めるケースも
増えてきているのです。

人を貶める発言をすることは、
そのまま自分の首を絞めることにもなりかねないのです。

でも、私は今回のメッセージを受けて良かったと思います。

もちろん傷つきましたし
嫌な思いもしました。

でも、うつ病で苦しんでいる人の多くは
悪意ある言葉で傷ついているのです。

会社の上司からパワハラを受けてうつ病になり、
仕事に行けなくなった人がいます。

病気に理解のない家族から責められ続け、
病院に行くことも許されずに苦しみ続けた人がいます。

そんな彼らに比べたら大したことありませんが、
それでも私は人の悪意に傷つけられたあなたと同じです。

うつ病で苦しんでいるあなたのことを
理解できる人間の一人だと思っています。

だからこそ強い気持ちで
うつ病のあなたに障害年金を受け取ってほしいと思うのです。

もしよろしければ、
あなたが障害年金を手にするための手続きを
私に任せてくれませんか?

うつ病で理解力や判断力、行動力が落ちている状態では
あの難しい障害年金の手続きは相当苦労することでしょう。

失敗したら年金は受け取れない、
そんな恐怖を感じながら手続きをしてほしくないのです。

私たち全国障害年金パートナーズは
日本で唯一の”うつ病による障害年金専門”の社労士事務所です

きっとあなたのお役に立てるはずです。

今回は特別に、
悩んでいるあなたの後押しをしたいと思います。

通常私たちは最初に1万円の着手金をいただき、
万が一障害年金が不支給となったら着手金を10倍にして、
つまり10万円をお客さんにお返ししていました。

その返金保証を今回は30倍
30万円をあなたにお渡しします。

もちろんこれは障害年金が不支給になった場合の話ですので、
年金が認められた場合は普通に成功報酬をいただきますよ。

私にサポートを依頼すれば高い確率で障害年金が受け取れる、
万が一不支給になったとしても30万円が受け取れる、
あなたには何一つ損のない話です。
(というより、得しかありません)

なぜこんな途方もない提案をするのでしょうか?

その理由は二つあります。

一つは安心して私に障害年金の依頼をしてほしいからです。

もう一つの理由は、
冒頭で紹介した悪意あるメッセージを
嫌な思い出にしたくなかったからです。

今のままでは私が嫌な思いをしただけで終わってしまいます。

でも、あなたが私に障害年金のサポートを依頼してくれれば、
あなたは障害年金を手にし、私は報酬を受け取れる。

つまり冒頭の悪意あるメッセージが良い思い出に変わるのです。

なので、
私のためにもあなたの障害年金をサポートさせてください。

今すぐ全国障害年金パートナーズに電話(0120-973-782)し、
障害年金受給代行を依頼してください。

電話がつながりにくい状況が続いていますので、
今回のメルマガに返信するかたちでメールいただいても大丈夫です。

電話又はメールで
「クレーム野郎をやっつけろ!」
と言ってくれればこのキャンペーンを適用します。

ただし、
30倍の返金保証なんてずっとやるわけにはいきませんので、
7月13日(金)までの期間限定です。

また、私が依頼を受けられる人数にも限りがあるため、
3名様限定とさせていただきます。

依頼が3名に達した時点で
期限前であってもキャンペーンは終了しますので
今すぐ申し込むことをお勧めします。

 

【補足】
障害年金に該当しない人が30万円を目当てに依頼するのは
当然ダメです。
なので、ヒアリングを行って私がやれば障害年金を受けられると
判断した人が今回のキャンペーンの対象となります。

また、直近で私にサポートを依頼してくれた人も何人かいます。

なので、6月以降で私に障害年金のサポートを依頼し、
着手金の返金保証ありで契約している人は、
「クレーム野郎をやっつけろ!」
というキーワードをメールでくれれば今回のキャンペーンを適用します。

 

【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。


この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける


障害年金無料判定を受ける