治療費もかかり、収入もなく家族への負担が増すばかりでした(東京都T.Kさんの事例)

1.基本情報


氏名:T.Kさん
性別:女性
年齢:50代
都道府県:東京都
病名:うつ病
請求方法:認定日請求
ご利用サービス:プレミアム受給代行
結果:2級
年金額:約130万円(次回更新時までに受け取れる総額は、約370万円)

 

2.事例


ある日自宅近くでケガをしたT.Kさん。
しかしケガをした状態で仕事を続けさせられ、
休むなということを職場から言われ続けました。

ケガをしても休むことができず、
職場からも責められたことがストレスになっていきます。

しだいに不眠・意欲減退・不安・外出できない
といった症状が現れるようになりました。

病院に行って2年ほど治療を続けていましたが、
うつ病は中々良くなりません。

病気の症状も、
幻覚・希死念慮・動悸・対人恐怖・めまい・吐き気
といったものも出てきました。

当然働くこともできなくなり、
2年ほど働けない状態が続いています。

T.Kさんの日常生活状況は次のとおりです。

●食事を作ったり片付けたりすることができない
●入浴や着替えは、家族に何度も促されなければできない
●部屋の掃除や片付けは全くできない
●一人で買物に行くこともできない
●通院には家族の付き添いが必要
●薬の管理も家族が行っている
●コミュニケーションにも支障があり、家族と話しても会話がかみ合わない
●ガスの火をつけっぱなしにしたり、水を流しっぱなしにすることがある
●基本的に外出できないため、銀行に行ってお金の出し入れをすることもできない

私たち全国障害年金パートナーズが障害年金の手続きを代行した結果、
遡って2級の年金が認められました。

 

3.T.Kさんの夫の声


妻が会社に行く途中にケガをしてしまい、
上司に電話で罵声を浴びせられてしまった。
その日からずっと不眠と恐怖で悩んでいました。

妻の様子が悪化し困っていたとき、
宮里先生のホームページを拝見させていただき、
信頼できる先生だと思いました。

すぐに障害年金の受給代行を依頼しました。

妻のケガが治らず、治療費もかかり、収入もなく
家族への負担が増すばかりだったので依頼を決めました。

書類をそろえるだけで、
あとは結果を待つだけでよかったので
とても楽でした。

3ヶ月で結果が出て、
その上障害年金2級が認定されたので
宮里先生に感謝しております。

宮里先生のおかげです。
ありがとうございます。

まだ足も痛みがひどそうで、
眠れず、外出も無理ですが、
治療費や生活費の面で障害年金が大変助かります。

ありがとうございました。



障害年金の受給代行を通じて、うつ病者の経済的不安を解消します!
ー宮里竹識(みやざとたけし)

PS
うつ病による障害年金の受給判定を無料で行っています。
問合せフォームにチェックを入れていくだけなので、5分で申し込みできます。
受給判定を希望の方はこちらをクリックください

収入がなくて家族に負い目や罪悪感を感じている方、社会復帰をサポートします!
社会復帰を希望の方はこちらをクリックください



↓ うつ病で障害年金を受け取るための、魔法の靴の話【動画】