うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

障害等級の認定基準

うつ病の障害年金における障害等級の基準について ー日常生活能力からみる障害等級の目安ー

うつ病をはじめとした精神疾患においては、 障害等級の判断がとても難しいです。 なぜなら、 目の障害なら視力、耳の障害なら聴力の程度によって障害等級が決まりますが

精神障害の認定要領を解説

認定要領とは、認定基準をより具体化したものと考えてください。 今回は、精神障害のうち、うつ病をはじめとした「A 統合失調症、統合失調症型障害及び妄想障害並びに気

精神障害の認定基準を解説

障害等級の判断基準として、認定基準と認定要領がありますが、ここでは認定基準について解説していきます。 精神の障害の認定は、その原因、症状、治療およびその病状の経

うつ病における障害年金の認定基準

うつ病や躁うつ病をはじめとした気分障害に関する障害年金の認定基準は次のとおり定められています。 【1級】 高度の気分、意欲・行動の障害及び高度の思考障害の病相期

障害年金を受給するための認定基準

障害年金を受給するための認定基準について、すべての障害年金に共通の基準について話をしていきます。 【1級】 身体の機能の障害又は長期にわたる安静を必要とする病状