うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【たけしーさー日記】全国障害年金パートナーズの障害年金判定は信用できるのか?1/3


From:たけしーさー
ぼくの名前はたけしーさー。
全国障害年金パートナーズに住んでいるシーサーだよ。たけしーさーの写真
全国障害年金パートナーズではメールで障害年金受給判定[うつ病専用]を
無料でやっていることは知っているよね?
知らない人はこちらを見てね。

http://spartners.jp/contact.html
この無料判定、1ヶ月で60件くらいの問合せがきているけど、
本当に信用して大丈夫かな?
だって、無料とはいえ商売だよ?
巧みな話術で「私たちに任せれば安心です。ぜひ契約ください」
なんて悪徳なセールスをしてないかな?
なんでそんなこと言うかって?
それはぼくが正義のシーサーだからさ。
会社に住んでいる守り神でいつも宮里からおやつをもらっていても、
これは別の問題さ。
というわけで、調べてみたよ。
まずは他の障害年金専門の社会保険労務士はどんな風にして
お客さんが障害年金をもらえるのかを調査。
そして、全国障害年金パートナーズのやり方と比べてみたよ。
【調査1:他社のホームページはどのように障害年金の相談を受け付けているか】
早速Googleで検索、検索ぅ〜。
キーワードは「うつ病 障害年金」でポチッと。
出てきましたよ〜、たくさん。






10社ほど調べたよ。
まずは電話で相談くださいというのが一番多かったね。
やっぱり障害年金は複雑なので直接話を聞かないと、
正確な回答はできないということかな。
うん。
それは納得だね。
でも、ぼくのようにシャイなシーサーは知らない人に電話するのは
とても勇気のいることなんだよ。。
それでも電話しようと思ったら、なんと今は夜の10時18分。
営業時間を過ぎてました。残念。
ここはあきらめが肝心だね。
次いきましょう。
次はメールでの問合せ。
いくつかの質問に答えてメールすると向こうから回答がくるんだね。
これは便利。
シャイなたけしーさーでも、これならできそう。
24時間いつでも相談できるしね。
質問項目は、氏名・傷病名・初診日・住所・電話番号・メールアドレス・
初診日に加入していた年金制度・どんな症状がでてるかなど。
沖縄にいる親戚のシーサーが最近元気がないので、
そいつのことで相談をしてみるかな。
翌日。
メールがきましたよ。
なになに、
「たけしーさーさんは障害年金を受けられる可能性があります。
詳細をお聞きしたいのでこちらまで来てください。
電話でも大丈夫です。」
やったね。
早速親戚のシーサーに電話したよ。
「君のうつ病。障害年金もらえるそうだよ。早速だけど東京まできてくれるかな?」
親戚シーサー「いやだよ」
たけしーさー「そこは、いいとも〜でしょ。何でいやなのさ?」
親戚シーサー「そもそもうつ病じゃないし」
たけしーさー「最近元気なかったじゃん」
親戚シーサー「娘に聞かれたんだよ。シーサーってイヌとネコ、
どっちの仲間なのって。それで悩んじゃって。。
たけしーさーはどっちか知ってる?」
たけしーさー「・・・」
なんてこったい。
どうやら親戚のシーサーがうつ病だと勘違いしていたみたい。
すぐに社労士さんに連絡してごめんなさいしましたよ。
どうやら、障害年金専門の社労士さんに自分が障害年金をもらえるかを
メールで聞くと、ある程度の回答がくるようだね。
時間がなくなってきたので、今回はここまでです。
次回は、全国障害年金パートナーズの無料判定サービスについて、
宮里にインタビューしたいと思いますので、お楽しみに!
ちなみに、シーサーがイヌの仲間なのかネコの仲間なのかは
ぼくにも分かりません。
知ってる人がいましたら教えて下さい。
どうでもいい話ですが、宮里は犬派で、宮里の嫁は猫派です。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける