うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【たけしーさー日記】全国障害年金パートナーズの障害年金判定は信用できるのか?3/3


From:たけしーさー
こんにちは、たけしーさーだよ。たけしーさーの写真
これまで2回、全国障害年金パートナーズの障害年金判定について検証してきたけど、今回が最後だよ。
前回までの記事を見ていない人がいたら、こちらも見てね。

第1回:他の社労士さんはどうしているのか
第2回:宮里へのインタビュー1(電話相談について)
【調査3:全国障害年金パートナーズの宮里へインタビューその2】
たけしーさー:
さっそく本題に入っていくね。
全国障害年金パートナーズの障害年金判定は、他の社労士さんと何がちがうの?
宮里:宮里竹識の写真
(たけしーさーの話し方がいつもどおりになってきた。
報道レポーターモードは終わったのかな。こっちも普通に話すか)
そうだね。
他の社労士さんとの違いは3つあるんだ。
たけしーさー:
一つずつ教えてもらえるかい?
宮里:
一つ目は、うつ病に特化していること。
全国障害年金パートナーズがうつ病による障害年金を専門していることもあり、
無料判定もうつ病がメインとなっているんだ。
統合失調症とか、他の精神障害もある程度対応できるけど、
身体障害なんかは対応していないんだ。
たけしーさー:
たしか、うつ病を専門にしている障害年金社労士は、
全国でも宮里だけなんだよね。
うつ病を含めた精神障害全般を専門にした社労士さんはいるようだけど。
それで、二つ目の違いは何だい?
宮里:
他の社労士さんとの二つ目の違いは、無料判定フォームの質問項目数だよ。
質問数が全部で28項目あるんだ。
たけしーさー:
28も質問があるのかい。
それは多いね。
他の社労士さんの場合は数個しか質問がなかったよ。
宮里:
親戚シーサーから聞いたよ。
一人で突っ走ったんだって?
たけしーさー:
それは恥ずかしいので忘れてください。
若気の至りというやつさ。
でも、そんなに質問があったら回答するのに時間がかかるんじゃないかい?
疲れちゃうよ。
宮里:
ほとんどの質問はチェックを入れるだけなので、簡単だよ。
多くの人は5分くらいで大丈夫。
たけしーさー:
そうなんだね。
でも、なんでそんなに質問が多いの?
宮里:
それが、他の社労士との違いの3つめでもあるんだけど、
精度の高い判定結果を出すためなんだ。
たけしーさー:
確かに年金の加入状況や就労、日常生活など、
多くの質問があったよね。
障害年金を受給できるか判断するためには、
それだけ多く質問しなきゃなんだね。
宮里:
うちの場合、判定結果で次の3つを回答しているようにしているんだ。
(1)障害年金を受給できるかどうか
(2)受給できるとしたら、何級の障害年金か又は年金額はいくらの見込みか
(3)その人が障害年金手続きをする上での課題
ここまで回答しているのは全国障害年金パートナーズだけだと思うよ。
たけしーさー:
なんで他の社労士さんは、そこまでしないの?
宮里:
やらないというより、できないのだと思う。
なぜなら、障害年金は病気やケガの種類によって判断基準が変わってくるんだ。
どの傷病でも対応できるような問合せフォームを作ろうとしたら、
質問数が多すぎてとても回答できないボリュームになるんだ。
たけしーさー:
なるほど!
全国障害年金パートナーズはうつ病に特化していて、
無料判定を依頼するお客さんもうつ病がメインだから
詳細な回答ができるんだね。
宮里:
そういうこと。
それでも、問合せフォームに入力してもらった内容が不適切だったり
誤解があったりすると、詳細な判定結果は出せないんだ。
たけしーさー:
例えばどんなことがあるの?
宮里:
そうだね。
初診日がまったく分からないとか、保険料を払っていたか覚えてないのも困る
けど、一番は日常生活状況の欄かな。
たけしーさー:
全部で8項目ある質問だね。
宮里:
日常生活の状況は、うつ病による障害年金の等級を判断する上でとても
重要なものなんだ。
ただ、日常生活を評価する上では次の二つを基準にする必要があるんだ。
●単身で生活するとしたら行えるか
●調子の良いときではなく、比較的調整の悪いときの状況で判断する
たけしーさー:
普段家族の支援を受けている人の場合、
誤解して日常生活の欄を軽く判断しそうだね。
宮里:
そうなんだよ。
たけしーさー:
ありがとう、色々教えてくれて。
良く分かったよ。
宮里:
こちらこそありがとう。
 
ぼくと宮里のインタビュー、どうだった?
全国障害年金パートナーズの無料判定、
身体障害とかでは使えないけど、うつ病の場合は信用できると思うよ。
最近は、うつ病者本人だけでなく家族からの依頼も多いんだって。
もしあなたがうつ病で経済的に悩んでいるなら、
ぼくらが助けてあげられるかもしれないよ。
いつでも相談を待ってるよ。
下北沢のヒーロー:たけしーさーより




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける