うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

今年の営業日は28日までです

From:宮里竹識
下北沢のオフィスより、、
私たち全国障害年金パートナーズの2015年の最終営業日は、
12月28日(月)となります。
年金事務所も28日で今年の業務を終了しますので、
合わせました。
28日までにあと三件ほど障害年金の書類を
提出したいと思っています。
29日以降はブログ記事を作成したり、
すでに契約いただいているお客さんのサポートは行いますが、
基本的には年末年始休みに入ります。
今年も色々ありました。
大変な案件もありましたが、
多くのうつ病者に障害年金を届けることができました。
このあたりの総括はもう数日後に記事にしますね。
隣でたけしーさーが私のMacBookAirを使って
記事を書いているようです。
私も記事の中身を読んでませんが、
ちょっと悪い顔をしていたのでややブラックなネタでしょう。
ここから年末にかけては今年の振り返りや
来年の見通しなんかを記事にしていきたいと思います。
なるべく退屈させないように情報発信していきますので、
引き続きお付き合いください。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける