うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

初診日要件の詳細

初診日の病院が廃院していたら障害年金は受給できないのか?

うつ病などの精神疾患の場合、 病気の治療期間が長く障害年金の存在も知らなかったことで、 いざ障害年金を請求しようとしたら初診時の病院が廃院していた ということが […]

退職後にうつ病と診断されたあなたへ

体調不良で退職後に病院へ行ってうつ病と診断された人は、 今回の記事が助けになるかもしれません。 うつ病で障害年金の手続きをするとき、 いつも問題になるのが初診日 […]

人によって「初診日」という言葉の意味が違う?

障害年金の手続きにおいて、「初診日」とは、障害の原因となった傷病ではじめて医師の診察を受けた日のことをいいます。 しかし、医師や医療機関の窓口、請求者、年金事務 […]

障害年金の初診日証明において、受診状況等証明書が取れない場合の5つのポイント(2/2)

障害年金の初診日証明において、受診状況等証明書が取れない場合のポイントについて、5つあるうちの2つについて前回説明しました。 今回は残りの3つについて解説してい […]

障害年金の初診日証明において、受診状況等証明書が取れない場合の5つのポイント(1/2)

障害年金の初診日を特定するにあたって、診断書で初診日証明ができない場合は前の医療機関で受診状況等証明書をもらうことになります。 しかし、受診状況等証明書は診療録 […]