うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ゾルピデム<商品名:マイスリー>の効果と副作用について | 社会保険労務士事務所 全国障害年金パートナーズ



 
 
 
 
 
この記事では、
ゾルピデム<商品名:マイスリー>の
効果と副作用について説明していきます。
商品名

 
 
マイスリー
 
 
【効能
躁うつ病や、統合失調症を伴うもの以外の、
不眠症を改善する効果があります。
 
用法
通常、成人はゾルピデム<商品名:マイスリー>を
1回5~10mgを寝る前に服用します。
高齢者は1回5mgから飲み始めます。
飲む量は疾患や年齢、症状により増減します。
医師の指示のもと、服用しましょう。
また、1日10mgを超える量は服用できません。
 
注意点
ゾルピデム<商品名:マイスリー>を服用する前に、
躁うつ病や、統合失調症にからくる不眠症かどうかを、
確かめる必要があります。
躁うつ病や、統合失調症にからくる不眠症には、
効果がありません。
なので、医師としっかり話し合いをする必要が、
あります。
服用中は、アルコールを控えましょう。
副作用が強くなる場合があるので危険です。
また、眠気といった症状が表れることがあります。
なので自動車の運転はといった行為は控えるべきです。
服用期間中に、
自分の判断で飲むのをやめるのは危険です。
離脱症状といって、眠れなくなったり、頭痛といった症状が
みられることがあります。
なので、自分の判断で、飲む量を減らす、あるいは増やす、
といったことは控えましょう。
服用する際は、飲み続ける期間、飲む量、飲む回数など、
医師の指示のもと服用しましょう。
 
副作用
副作用として、
ねむけ、不安感、倦怠感や頭痛、発熱、
ふらつきや、口が渇いたり、食欲がなくなったり、
けいれんでふるえたり、息苦しさを感じたり、
興奮状態になって取り乱す、吐き気や、
かゆみ、発疹、めまい、
といった症状が、表れることがあります。
このような出たら、すぐ医師に相談しましょう。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!