うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

警察官に注意されました


From:山崎純平
越谷のカフェより、、

先日、イヤホンを挿しながら自転車に乗っていた時のことです。
音楽は聴いておらず、ただ単純にイヤホンを挿していたんです。

すると、前から来たパトカーが止まったんです。
そして「イヤホン外して下さい」と言われました。

すぐに外したんですが、この時「イエローカードを切られるかも」という不安がよぎったんです。

半年くらい前にも左側通行違反でイエローカードをもらいました。
右側を自転車で走っていただけなんですが、交通違反らしいです。
自転車の登録番号など調べられました。

それで、今回もイエローカードをもらってしまうと、累積で一発退場。
つまり、レッドカードをもらってしまうのではないかと不安に思ったんです。

レッドカードをもらうと、自転車講習というものを受講しなくてはならず、費用も5000円程かかるそうです。

それは避けたい。
少し心臓がドキドキしました。
頼む。警察よ見逃してくれ。
もう、イヤホンを耳に挿して自転車を運転しませんので。

ラッキーなことにパトカーは何事もなかったかのように通り過ぎていき、ことなきを得ました。

あとで調べてわかったのですが、イエローカードを何枚ももらっても、レッドカードにはならないらしいです。

レッドカードは、例えば、
警告したのにも関わらず、反抗的な態度をとる
といった場合に、出されるカードらしいです。

このことを知っていれば、余計な不安を感じなくてよかったんです。
同じことが障害年金にも言えると思います。

あなたが障害年金を受給できるかどうかにずっと不安を感じているとします。
正しい知識を持っていれば、すぐにあなたが障害年金を受給できるかどうかがわかります。
ではどうしたらよいのでしょうか?
私たちの障害年金の無料判定を受けるだけでいいんです。
すぐに結果が通知されます。
さあ、無用な不安から解放されませんか?

あなたからのご連絡お待ちしております。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける