うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

いつも使った駐輪場の名前覚えていますか?


From:山崎純平
草加のカフェより、、

突然ですが、いつも使っている駐輪場の名前覚えていますか?

僕がいつもお世話になっている、駐輪場があるんですね。
かれこれ数年は使っているんですが、その駐輪場の名前を覚えていなかったんですよ。

彼女が「普段使っている、駐輪場の名前教えて?私も使うから。」と言われたのですが、
全く名前が出てこないんです。

あれ?
そういえば?

そこで、次の日、駐輪場を使う際に、名前を確認したところ「KY駐輪場」と書いてあったんですね。
KY・・・空気読めない・・・印象的なネーミング。

でも、すっかり記憶に定着していなかったんです。
不思議ですね。
駐輪場の名前はデカデカと表示されているにも関わらずですよ。

数年間、使っていたのに見落としていた・・・
見えているようで、見えないていなかったんですね。

それは障害年金も同じことが言えるのではないでしょうか。
障害年金という言葉は以前から知っているが、まさか自分が対象になるとは全く思っていなかった・・・

でも、それが普通なのかもしれません。
学校の授業で障害年金の大切さを教えてくれません。
ニュースやCMでも障害年金のことを教えてくれないのですから、あなたが悪いのではありません。

もし、自分が障害年金を受給できるのに、申請をしていないのなら、勿体無いですよね。
今なら障害年金の無料判定を実施していますので、すぐに自分が障害年金を受給できるかがわかります。

あなたからの連絡をお待ちしております。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける