うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

光が見えたら気持ちが軽くなります


From:山崎純平
草加のカフェより、、

天気が雨や曇りが続くと、気持ちがどんよりとしますよね。
でも一方で、晴れの日だと気持ちが清々しくなりますね。

不思議ですね。
太陽の光ってすごいパワーがあるんですね。

でも、天気は晴ればかりではなく、曇りであったり、雨であったりと、思いとおりに行きません。
その天候によって、気持ちが左右されるのは良くないですね。

私も天気にすごく左右されます。

今日は朝から天気だ!やった!

今日は朝から雨だ。最悪。

無意識にこのような気持ちが起きてきます。

どうしたら自分の気持ちを明るくできるかな・・・と思っていたところ、一つの考えが生まれました。

そうだ、「晴れ」の画像を見ようと。

グーグルで、「晴れ 画像」と検索すると、晴れの画像がたくさん出てきます。
それを見ると、「晴れ」のような気持ちになるんですね。
不思議でした。
確かに、本物の晴れとは違いますが、気持ちが明るくなったのは確かでした。

目を閉じれば、外は快晴である、というイメージが湧きます。
すると、気持ちも明るくなりました。

これなら本物の天気に左右されにくくなります。

また、実際に晴れた日には、その「晴れ」をスマホで写真に撮ることも良いと思います。
より、リアルな「晴れ」ですから。

それを毎日、毎日眺めるだけです。

このように、太陽の光というのは気持ちを生き生きとしてくれます。

あなたには経験はありませんか?
曇りの中、日差しが差し込んだ時、気持ちが明るくなることを。

光が見えた時、人は元気になります。
きっと、希望が見えて、将来の不安が小さくなったからだと思います。

あなたはきっと、精神的に辛く、光を見ることができていないかもしれません。
障害年金があなたの光になります。

障害年金がもらえたら、あなたの抱えている経済的な不安が解消されます。
あなたの不安の大部分を占めているのが、経済的な不安ではないでしょうか。
この先、お金はどうなるんだろうか・・・

障害年金を受給できれば、その不安は解消されます。
今なら障害年金の無料判定を行なっていますので、お気軽にお問合せ下さい。
あなたからのご連絡お待ちしております。

一緒に、障害年金という光を手に入れましょう。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける