うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

漢字が書けなくなりました


From:山崎純平
草加のカフェより、、

いきなりですが「こわす」という漢字を書くことができますか?

私は、書けませんでした。
先日、妻から「はかい」って書ける?と言われて、「そんなの簡単だよ」ってササっと書こうとしたのですが、「こわす」という字が書けませんでした。
左に「土」を書いて、右側を書こうとした時、あれ?どうやって書くんだっけ?と筆が止まりました。
「それらしい形」を書いたのですが、当然間違っていました。

妻からは、字が汚すぎて読めない!と言われましたが、あえて字を汚くしたのです。
私のプライドから「書けません」と言えませんでした。
妻は、私はただ字が汚いだけで、「破壊」は正しく書けると誤って認識したようです。

普段、字を書く機会がなく、パソコンばかり使っているせいでしょうか。
小学生の頃に習うであろう「壊」という字。

昔はできたのに、今は書けない。
落ち込みますね。
パソコンが普及して、大変便利になりました。
字を書くのは面倒ですが、パソコンがあれば手が疲れません。
短い時間で、大量の文字を綺麗に残すことができます。
便利ですね。
でも、漢字が書けなくなるというデメリットもあります。

漢字が書けないからといって特に不都合が生じるわけではありませんが、書けたほうが、かっこいいですよね。
「破壊」と「破かい」ではかっこよさが違います。

その日から、やたらと漢字が目に入ってきます。
今まで意識していないかったのですが、漢字が目につくんです。

不思議ですね。
意識すると途端に見えてくる。
それは障害年金も同じではないでしょうか?

今までは障害年金という言葉が気にならなかったけれども、最近、障害年金という言葉が気になる。

気になったら、まずは障害年金の無料判定を受けてみて下さい。
あなたの疑問、自分は障害年金をもらえるのだろうか?・・・といった疑問や不安をわずか5分で解消してくれます。

あなたからのご連絡をお待ちしております。

PS:完璧っていう「璧」って「壁」じゃないんですね。今さら気がつきました。日々、勉強になりますね。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける