うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

回転寿司は庶民の味方


From:山崎純平
世田谷のカフェより、、

あなたは回転寿司行きますか?
実は今、回転寿司にはまっていて、月1回ほどですが、行くようになりました。

お寿司というと、子供の頃から、「高級な食べ物」という印象を親から与え続けられてきました。
寿司=高い

その親の教育のおかげか、寿司を好んで食べないようになりました。

しかし、回転寿司ブームがあり、スシロー、かっぱ寿司、くら寿司・・・など安いお店がたくさんでてきました。
そのおかげで、寿司へのハードルがとても下がりました。

子供の頃は高いと思っていた寿司を安く食べられると思うと、回転寿司への魅力がとても高くなり、道を歩いているといつも、スシロー、かっぱ寿司、くら寿司が目につきます。

こんなに身近に回転寿司があったのか!と驚きます。

私はスシローによくいきます。
まずは、マグロから注文します。
高いお寿司屋さんに比べてしまうと、その差は歴然なのかと思いますが、私にとってはスシローのまぐろは大変おいしいです。

これが100円とは思えないくらい美味しいですね。

また、天ぷらを頼みます。
寿司ではないのですが、コストパフォーマンスが最高なんです。
かぼちゃの天ぷらは、5枚ほど入っていて、なんと100円。
安いですし、美味しい。

他のお寿司も安くて美味しい。
気がつくと、8皿くらい食べてしまうのですが、トータルでも1000円くらいです。
1000円でお腹いっぱいお寿司が食べられるなんて、夢のようです。

もし、食べ盛りの中学生や高校生の時に回転寿司に行っていたら、きっと2000円以上はかかったと思います。
今は、食欲が落ち着いてきたので、8皿でも十分お腹いっぱいです。

子供の頃の影響って今でもありますよね。
思い込みの力って強いですよね。
大人になっても、子供の頃の考えが強く影響しているんですから。

思い込みといえば、障害年金も同じことがいえます。

あなたはこんな思い込みしていませんか?
・私の症状は軽いから、障害年金もらえない。
・障害年金は、私みたいに年齢の若い人にはもらえない。

そんなことありません!
あなたからすると症状が軽るいと思っていても、他の方からみたら症状が重いということはよくあるんです。
また、障害年金は老齢年金と違って、20歳過ぎていれば受給することができます。

まずは私たちの障害年金の無料判定を受けてみてください。
すぐに結果が出ます。
あなたからのご連絡をお待ちしております。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける