うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

言葉の魔力


From:荻島真二
大宮駅構内のスタバより、、

インターネットは非常に便利です。

わからないことがあれば検索すれば
大抵の情報が載っています。

実際に、あなたも「うつ病」、「障害年金」と
検索をして当社のホームページにたどり着いて
くれたのではないでしょうか?

しかし、便利なものというのは
使い方を間違えるととんでもない武器にも
なるということはよくあることです。

昨今、SNSと呼ばれるインターネット上の
掲示板やブログでの「誹謗中傷」が社会問題に
まで発展しています。

例えば、コロナウィルスに感染してしまった
とされる方の実名や、ご丁寧に自宅の地図まで
貼り付けてあったり、ある発言に対する異常な
までの罵詈雑言、いわゆる「炎上」ってやつです。

そうした情報はたいていはデマであり
虚偽の情報であることが多いです。

他方、悲しいことにそうしたデマこそ、瞬く間に
インターネット上に拡散していきます。

そして一旦拡散してしまった情報は
「消去することは絶対に不可能」
までいわれています。

先日、こうした被害にあったことのある女優
さんがテレビでインタビューに答えていました。

「実際に刃物を突きつけられているわけでは
ないので、身体的に傷つくことはないという
ことは分かっていても、言葉のナイフは
目に見えない分、実物よりもはるかに
鋭利である。」と・・・。

実体験者として、非常に重みのある
言葉だと思いました。

決して、そうしたデマや虚偽の情報を
流出させた側を擁護するつもりはありませんが
きっと、本心で「相手を傷つけてやろう」と
考えている人は少ないんじゃないかと思います。

ただ何となく面白そうだから、
そうした軽い気持ちで投稿しているんでしょう。

それが、受け取った側がどのように
受け止めるかなんてことは全く考える
ことなく・・・。

うつ病で苦しんでいるあなたも
こうした理不尽な「言葉の魔力」に
傷つけられたことはありませんか?

「そんなこと、言わせておけばいいんだよ。
どうせすぐに飽きて言わなくなるから。」

そんなふうに強く生きられる人もいるかも
しれませんが、全員がそうではありません。

むしろ、真面目な方ほどそうした言葉を
真正面から受け止めてしまい、こころを
蝕まれていきます。

回復までには時間がかかってしまうことも
あるかもしれません。

うつ病になったのは、あなたが原因では
ありません。

自分を責める必要なんてありません。

ゆっくりと静養して、少しずつでもいいので
もとの自分を取り戻してください。

経済的な不安は「障害年金」で解消できます。

「うつ病で苦しんでいるのに、年金の手続きを
自分で行うなんてムリだ」という方もいる
でしょう。

そんなときは、私たち全国障害年金パートナーズが
あなたに代わって手続きを代行します。

お一人で悩みを抱え込まずに、まずは
ご相談ください。

「サポートをお願いしようかどうか迷って
依頼するまでに何年もかかってしまったけど、
今思えば、もっと早くお願いしておけば
よかった・・・。」そんなふうにおっしゃった
相談者さんもいました。

あなたも今、相談するかどうか迷って
いるかもしれません。

その気持ち、私たちは十分理解している
つもりです。

あなたの相談には誠実にお応え
したいと考えています。

ただ、折角あなたが勇気を出して電話をかけて
くださったのに、電話に出られない時があります。

以前の当ブログにも書きましたが、他の
相談者さんと話をしているときには
電話に出られないんです。

ですが、着信履歴を残してください。

多少、お待たせすることもあるかも
しれませんが、必ず折り返しの電話を
かけることを約束します。

折り返しの番号はフリーダイヤルではなく
携帯電話からかけることもあるので
知らない番号に出るのは不安、という
ことでしたら留守電にしてください。

「全国障害年金パートナーズです」と
メッセージを残します。

あと、結構多いのは非通知で電話を
かけてこられる方です。

非通知だと、折り返したくとも
折り返しようがありません。

ぜひ、あなたの番号を通知して
連絡くださいね。

あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける