うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

目指すは全制覇!!


From: 長塚崇宏
小田急町田駅のカフェより、、

僕は今年、ある目標をたてました。

それは全制覇することです!!!

え?何を全制覇するのかって??

ふっふっふっ、
気になっちゃいますか?笑

それは近所のセブンイレブンで売っている、
おにぎり全種類を食べて、
おにぎりの具を全制覇することです!!!

 

メルマガ読者Aさん「いや!ショボい目標だな!!」
メルマガ読者Bさん「全制覇なんかすぐ出来るだろ!」
メルマガ読者Cさん「素敵です!結婚してください!」

 

まあまあ、落ち着いてください。

皆さんの言いたいことは分かります。

コンビニのおにぎり全種類を食べるのなんか、
確かに簡単そうですよね。

そんな、すぐ達成できそうな目標は、
あえて立てません。

おにぎり全制覇のために長塚は、
こんなルールを設けてみました。

 

①おにぎりは毎日1個しか食べれない
②おにぎりだけでなく、おにぎりコーナーに置いてあるいなり寿司、巻き寿司等のお米系も対象

 

どうですか。

この2つの縛りがあったら達成できると思いますか?

え?すぐ出来そうですか?
意外と簡単に全制覇いけそうですか?

ところがどっこい、長塚は毎日1個、
近所のコンビニでおにぎりか巻き寿司系を、
毎回違う具材の物を買って食べてますが、、、
全然達成できません!!!!!

年々、味がレベルアップして激しくなっていくコンビニ各社の競争、
他社に負けないために、どんどん新しいおにぎりを出してきます。

当然、毎日1種類しか食べてなかったら、
コンビニの新商品開発のスピードに追いつかず、
全制覇は達成できません。

 

完全になめてたー!!!!!

 

実は長塚も縛りを決めた時、
すぐに余裕で全種類の具材食べれるだろ、
とか考えてました。

けど、全然目標達成できません、、。

出来ると思って挑戦したら、
全然そんなことなかったパターンでした、、。

こう言うことって、たくさんありますよね。

 

そう、これは障害年金の申請にも同じことが言えます。

障害年金の申請は言ってしまえば、
必要書類に必要事項を記入して、
あとは添付に必要な物を揃えて役所に提出、
たったこれだけです。

だけど、いざ1人で申請をしようと思うと、
複雑すぎて訳がわからないかと思います。

初診日?障害認定日?受診状況等証明書?
事後重症請求?認定日請求?病状・就労状況等申立書?

専門用語が多すぎます!!

特にうつ病の症状に悩んでいて、
思うように動けない方はもっと大変だと思います。

でも安心してください。

僕たち全国障害年金パートナーズがいます。

全国障害年金パートナーズは、
うつ病の障害年金専門の社労士事務所です。

無料の電話相談も行っています。

ぜひ1度ご相談ください。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける