うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

障害年金社労士の激しい生存競争が始まりました!

From:宮里竹識
下北沢のオフィスより、、
先ほど、とある障害年金専門社労士さんのホームページを見てみると
こんな文言が記載されていました。
ここから

料金半額キャンペーン実施中
よく、社会保険労務士の料金は高いと言われます。
相談される方で料金が高いため、依頼を断念しご自分で請求されたが、
思うような結果にならず公開される方もいらっしゃいます。
そのような方が少しでも障害状態に見合った障害年金を受給できるよう、
今年12月31までの限定で料金を半額にいたします。
裁定請求に限らず、更新手続き、額改定請求も半額になります。”


ここまで
障害年金専門の社労士事務所が急増している
という話を私も何度かしてきました。
これまでは需要が供給を上回っていたため、
障害年金専門といって開業すればそれなりにお客さんは来ました。
しかし、これだけ増えると供給が需要を上回るため
すべての障害年金社労士事務所が生き残っていくことは難しくなります。
今回の社労士事務所さんも、
お客さんが来ないから半額キャンペーンなんて行ったのでしょう。
今後は他の障害年金社労士さんもお客さんが来ないため、
値下げをするところが増えるでしょう。
障害年金社労士による価格競争、生存競争がはじまります。
といってもすべての障害年金社労士事務所が
競争に巻き込まれるわけではありません。
私たち全国障害年金パートナーズや他の一部の社労士事務所さんは
他の社労士事務所さんのように競争に巻き込まれていませんし、
今後も問題なく生き残っていくでしょう。
その理由はここでは説明できません。
(このブログの趣旨と大分変わってきますので)
というわけで、私たち全国障害年金パートナーズは今後も
”日本一高い報酬”
を維持していきます。
これはサービスの質の高さや障害年金という結果を出す事への
自信の現れであり、他の社労士さんとは競争しないという宣言です。
もちろん、選ぶのはお客さんです。
色んな社労士事務所を比べて、
自分に一番合っていると感じるところに障害年金の依頼をしてください。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける