うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

今日は変な相談の多い日でした

From:宮里竹識
笹塚のモスバーガーより、、
いや〜、今日も暑いですね。
東京の気温は34度でした。
地域によっては38度位になったところもあるようです。
夕方まで仕事を行い、
多少気温が下がってきたところで
笹塚のモスバーガーまでやってきました。
笹塚のモスバーガーはファーストフード店というより
カフェのような感じです。
最近できた駅直結のビルの1階にあり、
内装もとてもお洒落で快適に過ごすことができます。
私が行ったことのあるモスバーガーの中では、
一番お洒落だと思います。
店内には電源もあり、
ノートパソコンを持ち込んでの長時間作業も行えます。
長居するときは色々と注文して
お店の売り上げに貢献するようにしていますが。。
しかし今日は暑さのせいなのか、
おかしな問合せの電話が多い日でした。
一件目は、
「実は働いているのに無職と偽って障害年金をもらっています。
マイナンバー制度が導入されたらバレないでしょうか?」
そんなん知りませんがな。
不正受給の相談をされても困ります。
二件目は、
「今フルタイムで働いているんですけど、仕事に疲れました。
病院でうつ病と診断されれば障害年金もらえますか?」
仕事に疲れたから障害年金というのは無理があるなぁ〜。
三件目は、
「もしもし、大西さんですか?」
間違い電話でした。
たまにはこんな日もありますね。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける