うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

年を取るごとにレベルが下がっていく老後RPG『To Ash』が興味深い!

From:宮里竹識
下北沢のスタバより、、
ドラゴンクエストやファイナルファンタジーなど、
テレビゲームのRPGをやったことがある人なら常識な話ですが、
RPGでは敵を倒すなどして経験値を積むことでレベルアップしていきます。
しかし、これに逆行する『To Ash』というゲームが開発中です。
このゲームの主人公であるディミトリは、
最初から強いステータスと様々なスキルを身につけています。
しかしディミトリは老齢の戦士であり、
ゲームが進むにつれて年をとってスキルを失い
レベルが下がっていくというのです。
なぜこのようなゲームが開発されているのかですが、
それは開発者のBallentine氏が本来のゲーム開発者ではなく
心療内科で働くカウンセラーであることに関係があります。
Ballentine氏は普段からうつ病や双極性障害、統合失調症といった人たちの
手助けとなる活動を行っています。
『To Ash』は死を間近にした人の心情を描く作品で、
周囲の助けなしには生きていくのも大変な老後の人生についても
考えを巡らせることができるものです。
開発者のBallentine氏は、
「正しい選択なんてない。でも死の恐怖に脅かされずに生きていけるのなら、
より現実にとどまることができる」
とコメントしています。
このゲームは「RPGツクールMV」を使用して開発されていることもあり、
グラフィックや音楽でのクオリティの高さはそこまで望めませんが、
興味のある人はプレイしてみてはいかがでしょうか?
PC/Mac向けに2016年2月に発売予定だそうです。
ちなみに私は英語が苦手なので、購入は断念してます。
https://youtu.be/_wwKbZ6JhP8



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける