うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

メルマガを始めてもうすぐ2年

From:宮里竹識
下北沢のスタバより、、
今気がついたのですが、
私たちがメルマガを開始してもうすぐ2年が経ちます。
2014年4月にメルマガ配信を開始したのですが、あっという間です。
2016年3月3日時点での累計登録者数が2,721名、
現在の購読者数が1,173名です。
メルマガ登録した人のうち、
約43%の人が継続してメルマガを読んでいるということです。
まぁ実際にはメルマガは来ても読んでいないという人も多いので、
実際に私たちのメルマガを毎日読んでいる人はもっと少ないです。
それでも多くの人が私たちのメルマガを楽しみにしていることに感謝です。
「なぜ毎日メルマガやブログを書き続けるんですか?」
こんな質問を良く受けます。
答えは簡単で、
一人でも多くのうつ病者やその家族に障害年金のことを知ってほしいからです。
うつ病で障害年金を受け取れることを知らない人は、
世の中にたくさんいるのが現実です。
”障害年金のことを知らなかったので、もらえたはずの年金がもらえなかった”
このように感じる人を少しでも減らしたいのです。
ただ、うつ病での障害年金手続きには様々な困難があります。
●自分の状況を正しく医師に伝えているか?
●医師が適切な診断書を書いてくれるか?
●申立書等の書類を自分で書けるか?
●役所からの問合せに対応できるか?
他にも色んな問題があります。
なので私たちのホームページでは、
うつ病者が障害年金を受け取るために必要な情報を
大量にアップしています。
これらの記事を読んで自分で手続きするもよし、
自分で手続きするのが難しければ私たちに代行を依頼してもいいのです。
選ぶのはあなた自身です。
あなたがどちらを選ぼうとも、
障害年金のことを知ってくれた、
私たちの発信する情報を活用してくれたのであれば
それで十分です。
そんなわけで、
障害年金の存在をもっと多くの人に知ってもらうため、
今後もメルマガやブログを発信し続けます!



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける