うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

電話がつながらない状態が続いています

From:宮里竹識
下北沢のオフィスより、、
私たちの事務所では良くあることですが、
今月も年金事務所を飛び回ったり
事務所にいても打合せをするなどしています。
その結果、電話に出ることができず、
全国障害年金パートナーズに電話をしてもつながらないという状態が
続いています。
もちろん電話に出れるときは出ますが、
その時間は1日のうち3分の1程度になっています。
せっかく電話してくれた人には申し訳ないのですが、
私たちは電話がつながりにくい社労士事務所だと思ってください。
電話がつながらなかった場合、
数時間おいて再度電話いただければ幸いです。
とはいえ少しでも早く相談にのってほしいという人もいれば、
電話に出ないような社労士事務所は敬遠したいという人もいるでしょう。
そのような場合は、
年金事務所や私たちとは別の障害年金専門の社労士さんに
電話してみるのも良いと思います。
私たちはうつ病による障害年金に特化した社労士事務所ですが、
私たちに依頼する以外にも障害年金を受け取るための選択肢はあります。
また、私たちに電話がつながりにくい場合は
こちらから相談いただければ後日私の方から連絡させていただきます。

http://spartners.jp/contact.html



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける