うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

休日はのんびり

From:宮里竹識
下北沢のファーストキッチンより、、
今日は休日のため、
障害年金の業務は行わずにのんびりしています。
といっても自宅でゆっくりしているわけではなく、
妻と一緒に下北沢でショッピングです。
衣替えの季節ということで、春物の服を少し買いました。
主に妻のショッピングに付き合う感じでしたが、
私の服も一着買いました。
速乾性の軽い上着で、次に山に登るときにでも着けようかと思います。
服を買ってゲームセンターをはしごし、
疲れたのでファーストキッチンで休憩することにしました。
私はカフェラテを注文し、妻はコーラフロートを頼みました。
軽く小腹が空いていたのでポテトも注文することにしました。
ファーストキッチンのポテトは、
のり塩やバター醤油などたくさんのフレーバーが用意されています。
いろんなフレーバーがある中で、
私はフレンチフライを選びました。
注文したものを渡され、妻の待っている席に行き、
飲み物を飲みながらポテトの袋を開けます。
furenntifurai
「フレンチフライ味って、どんな味なんだろう?」
そう思っていました。
しかしポテトの袋を開けたら何のフレーバーもかかっていないのです。
店員がミスったのかなと思いレジに行こうとしたところ、
妻にこう言われました。
「フレンチフライって味をつけてないポテトの素揚げでしょ。
これで合ってると思うよ」









なんと、そういうことだったのか・・・。
フレンチフライ味というのがあると思っていました。
少し恥ずかしい気持ちになりながら
素朴なポテトの味を楽しみました。
こんな休日を過ごすのも良いものですね。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける