うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

虫歯が9本もありました!!

From:宮里竹識
下北沢のスタバより、、
6年ぶりに歯医者に行ってきました。
歯の痛みなどは全くないのですが、
歯磨きをしていて「これは虫歯かな?」という歯が何本かあったからです。
3月は忙しくてとても歯医者に行ける状況でなかったのですが、
4月に入って少し業務が落ち着いたのでようやく行ってきました。
待合室で待っていると奥から
「宮里さんどうぞ〜」
という呼び出しのアナウンスが流れます。
治療のフロアに入ると数名の患者さんが治療を受けています。
キュイーンという甲高いドリルが歯を削る音が響き渡っています。
この音を聞くだけで緊張感が増してきます。
イスに座ると歯科医のヒアリングが始まります。
事前に虫歯の治療と歯のクリーニングを依頼していたので
すぐに歯のチェックに入りました。
6532d97cd20eee98f45f6326b9e4cae6_s
私の歯を隅々まで覗いた歯科医は、
「虫歯が9本ありますね」
とおもむろに言います。
2〜3本は虫歯になっていると分かっていましたが、
9本はさすがに予想を超えていました。
ただ、虫歯の数は多かったですが
どれも小さな虫歯ですぐに治療できるものばかりでした。
その日のうちに2本の虫歯の治療が完了し、
他の虫歯もそれぞれ一回の治療で終わるとのことです。
一回の受診で2〜3本治してもらうと考えると、
あと3回ほど通えば完全に治療は終わりです。
歯科医から
「月に1回くらい歯医者に来て歯のクリーニングをすると良いですよ」
と言われたので今後は定期的なクリーニングもやっていきたいと思います。
歯の健康には歯医者で定期的にクリーニングすることが有効です。
これはうつ病の治療でも同じことが言えると感じました。
長い治療の結果無事にうつ病が寛解して通院が終了したとしても、
うつ病は再発しやすい病気の一つです。
継続的なストレスを受けると特に再発リスクが上がります。
限界まで我慢してしまうとうつ病が再発し、
また治療のために長期間病院に通うことになるかもしれません。
このうつ病再発リスクをおさえるためにも、
通院終了後も体調が悪化した場合や強いストレスを受けた場合には、
主治医に相談に行くことをおすすめします。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける