うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ポケモンGOのため、ついにモバイルバッテリーまで買ってしまいました!


From:宮里竹識
つくばオフィスのカフェエリアより、、
つくばオフィスは自宅兼事務所として使っているのですが、
物件の共有部分が非常に充実しています。
応接室やキッズスペース、ライブラリースペース、ゲストルームなど・・・。
カフェエリアもあり、
コーヒーやパンなども購入できるのです。
今日はそのカフェエリアで記事を書いています。
私のメルマガ読者やブログを頻繁に見ている人は知っていると思いますが、
最近私はポケモンGOを熱心にプレイしています。
最初はポケモンGOがうつ病改善に効果的という海外のコメントを見て
自分でも実践して読者に感想を共有しようというものでした。
実際プレイしてみて、
約1ヶ月で90キロほど歩きましたので
運動効果は十分にあるかと思います。
新しいポケモンを求めて外出して歩き回るようになり、
太陽の光もたくさん浴びることができたので、
うつ病改善にも効果的という話は信用してもいいのではと考えています。
しかし、
ポケモンGOをプレイしているうちに
いつの間にか自分がハマっていました。
家を出るときにはいつもポケモンGOを起動しているのですが、
スマホのバッテリーがどんどん消費されていくのです。
スマホのバッテリーがもつ範囲で楽しめればいいやと考えていたのですが、
それだと外出時間のうちかなりの時間がポケモンGOを楽しめるのに
プレイしないというもったいない時間が多く発生していたのです。
別に歩きスマホがしたいというわけではなく、
一定距離を歩くとポケモンの卵がふ化して新しいポケモンが
ゲットできるのです。
このあたりをフルに活用したいという欲求が高まり、
ついにモバイルバッテリーを買ってしまいました。
あまり大容量のバッテリーは必要ないので、
完全にデザインで選びました。
IMG_0435
まだ使い始めて二日ほどですが、
かなり有効活用できています。
年金事務所に障害年金の手続きをしに行くときなんかは
けっこうな距離を歩いたりしますしね。
まだ71種類しかポケモンをゲットできていませんので
コンプリートまでは先が長いです。
でもコンプリートを本気で考えている時点で
ポケモンGOにハマってしまったと言ってもいいでしょう。
他の人に迷惑にならないようマナーを守りつつ、
楽しく健康になれるよう今後もポケモンGOをプレイしていきます!




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける