うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

眼精疲労がひどいので仕事を中断して遊びに行くことにしました!


From:宮里竹識
つくばの自宅より、、
今日は日曜日なので仕事は休みなのですが、
週明けの仕事を楽にしたいので少し障害年金の書類を
作ろうとしていました。
作業を開始して30分ほど経ったころです。
急に目がいたくなってきたのです。
別にケガをしたというわけではありません。
ここ数日障害年金の書類作成や
PCで動画の原稿を編集していたりと
かなり目を酷使していました。
なので単なる眼精疲労でしょう。
とはいえ目が疲れた状態で仕事を続けても
効率が悪いだけです。
無理して仕事を続けても眼精疲労は治りませんので、
ここはきっばりと仕事を中断することにしました。
疲れを取るために休息に専念するという選択もありましたが、
つくばに移住してまだ行っていないところがたくさんあったので、
街中をぶらぶらすることにしました。
周辺の地図をみたところ、
隣の駅の近くに科学万博記念公園というのが
あるではありませんか。
公園なら緑が多くて目にもやさしいですし、
ついでにポケモンもゲットできるでしょう。
先日モバイルバッテリーを買ったので、
スマホのバッテリー切れを心配する必要もありません。
隣の駅とはいえ距離にすると5㎞以上離れていたので
自転車で行くことにしました。
良い運動にもなりますしね。
まったく道が分からない中をのらりくらりと自転車で走っていたため
目的の科学万博記念公園まで1時間ほどかかってしまいました。
ようやくたどり着いた科学万博記念公園、
けっこう広い公園です。
テニスコートも3面ありましたし、
池には鯉も泳いでいました。
ジョギングをしている人や
犬の散歩をしている人もいます。
公園ということで座るためのイスも多数あったのであすが、
ビーチにあるような横になるタイプのイスもありました。
私は横になるタイプのイスに座って休憩をとります。
木漏れ日が心地よく、
気がつけば1時間近く昼寝をしてしまいました。
その後自転車で帰るのですが今度は違う道を行きます。
完全な田舎道で周囲は畑や田んぼです。
東京に住んでた頃は見慣れない景色だったので
何だか新鮮です。
帰る途中に大きなホームセンターを見つけたので
寄り道してウィンドウショッピングも楽しみました。
移住して家電などは大体買いそろえたのですが、
良いソファーを探しているところだったので
また後日来てソファーを買いたいと思います。
というわけで、
完全に休日を満喫した一日でした。
公園の緑に癒やされたためか
目の疲れも大分とれました。
明日からまた障害年金のサポートを再開します!




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける