うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

動画の更新、順調です!

From:宮里竹識
つくばのオフィスより、、profile1s
2016年9月より動画の更新を再開して1ヶ月半、
順調に動画を更新し続けることができています。
新しいカメラに、
新しい自宅兼オフィスでの撮影スペース、
動画編集ソフトも購入したのですから
やらない理由がありません。
私の動画は一眼レフカメラで撮影しているため、
背景をぼかせて良い感じの絵がとれています。
IMG_0432
前のカメラのように熱がたまって録画が停止してしまうこともなく、
バッテリーが続く限り撮影ができるため、
一週間分の動画をまとめて撮影しています。
最近は土曜日を動画作成日にして、
一日かけて一週間分の動画を撮影・編集し、
YouTubeやブログにアップし、
メルマガでの配信設定まで行っています。
編集ソフトも「Final Cut Pro」というものを使うことで、
動画の質もかなり上がりました。
まだまだ使いこなせていませんが、
音声の質が格段に向上しています。
以前はカメラ本体に内蔵されているマイクで録音したものを
そのままアップしていたので、
音質がいまいちな上に音量も小さかったのです。
でも今は外部マイクをつけた上に、
編集ソフトがボタン一つでノイズカットや
音質・音量調整をしてくれます。
おかげで動画コンテンツの質も上がったと実感しています。
まだ一ヶ月の再生回数は5,000回程度ですが、
継続していくことで動画の質も上がり、
再生数も伸びてくるはずです。
また、YouTube自体も進化を続けていて、
最近「終了画面」なる機能が追加されました。
「終了画面」とは、
その名の通り動画の最後に表示させる終了画面のことで、
別の動画やウェブサイトなどへの導入となります。
私も早速その機能を使ってみました。
今後私が発信する動画の最後は
今までと少し変わってきますので
興味が湧いたらチェックしてみてください。
基本的に動画の終了画面では、
次の3つを宣伝したいと思います。
①「魔法の靴」の動画
②全国障害年金パートナーズのホームページ
③新サービスのプロモーション動画
まずは①②からはじめ、
準備ができしだい③も追加したいと思います。
ブログやメルマガを通じて文字での情報発信、
YouTubeを通じて動画での情報発信、
これらをメインの今後も様々な情報を発信していきますので、
お楽しみに!



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける