うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

2016年買って良かったものベスト5

From:宮里竹識
つくばの自宅より、、profile1s
人気ユーチューバーの動画を見ていると、
年末に今年買って良かったものをランキング形式で
紹介していました。
それが面白かったので
私もブログでやってみたいと思います。
というわけで、
2016年買って良かったものベスト5を紹介します。
 
【第5位】BOSEのQuietComfort 35 wireless headphones
IMG_0488 IMG_0489
まずはBOSEのワイヤレスヘッドホンです。
これまで使っていたヘッドホンがご臨終を迎えたので
買い替えました。
このヘッドホンはワイヤレスなのにノイズキャンセリング機能が
付いているという、素敵なヘッドホンです。
電車での移動中に音楽を聞いたりセミナーの音声、
オーディオブックを聞いたりしています。
あとは電話での打ち合わせの時も活躍しています。
このヘッドホンにはマイクが内蔵されていますので、
両手を空けたまま電話することができるのです。
これにより、
電話で打ち合わせしながらその場で障害年金の資料を
作ることができています。
 
【第4位】シモンズのベッド
IMG_0494
4位はシモンズのベッドです。
これまでずっと布団を使っていたのですが、
冬の寒さに耐えられなくなって買いました。
さすがはシモンズです。
つくばの冬は最低気温がマイナスになるのですが、
寒さをまったく感じなくなるほど暖かです。
暖房を入れて布団に入るよりも、
暖房なしでシモンズのベッドに入る方が温かいのです。
さらに、マットレスが体の重さを良い感じで分散してくれるので、
寝返りをうつ回数も格段に減りました。
とても快適な睡眠が手に入り、満足しています。
 
【第3位】ルンバ
runba
お掃除ロボットのルンバはやはり外せません。
つくばのオフィスは自宅兼事務所ですので、
お客さんがきても大丈夫なように
それなりのスペースがあります。
その空間を人力で毎日掃除するのは大変ですが、
ルンバがあれば問題解決です。
出かける前にルンバのスイッチを入れれば、
帰ってくることには掃除が終わっています。
おかげでいつも床がピカピカです。
ルンバが掃除しやすいよう余計なものを床に置かなくなったので、
私の好きなシンプルな空間が維持できています。
 
【第2位】iPhone7
IMG_0524
第2位はiPhone7です。
電話・メール・調べ物、
iPhoneがあれば大抵のことはできます。
電車での移動もiPhone一つで行えるようになりました。
仕事でも日常生活でも必需品といって良いでしょう。
9月に買ったばかりなのですが、
つい先日地面に落として画面を割ってしまいました。
泣く泣く買い替えたのですが、
それも今は良い思い出です。
大事に使おうと心に決め、
今日もポケモンGOを楽しんでいます。
 
【第1位】LUMIX GX8
IMG_0432
第1位はデジカメ、LUMIXのGX8です。
私たち全国障害年金パートナーズは
YouTubeで動画を公開していますが、
その動画はデジカメで撮影しています。
デジカメで動画を撮ることで、
背景をボケさせることができるので
それが気に入ってデジカメを使っています。
とはいえこれまでのデジカメでは15分ほど動画を撮っていると
カメラが熱をもってしまい、冷却するまで動画撮影できなくなっていたのです。
これを解決したのがGX8です。
私は一週間分の動画をまとめて撮影することが多いのですが、
このGX8であれば、一度も休むことなく動画を撮り続けることができます。
おかげでかなり動画撮影が捗るようになりました。
9月にGX8を買ったのですが、
それ以降100本ほど動画を更新できています。
この調子で動画を更新し、
来年は300本の更新を目指します!
 
いかがでしたか?
以上が、2016年の買って良かったものベスト5でした。
良い買物は人生を豊かにします。
(悪い買物をすると後悔が襲ってきますが・・・)
今回紹介したものはどれも私の生産性をアップさせてくれました。
おかげで1年間障害年金のサポートに全力疾走できたといえます。
来年も新しいことにチャレンジしていきますので、
また良い買物ができたら紹介しますね。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける