うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

あけましておめでとうございます!

From:宮里竹識
つくばの自宅より、、profile1s
あけましておめでとうございます。
2017年がついにやってきましたね。
年末年始なので仕事は完全に休みですが、
メルマガだけはしっかり送ります。
事前に記事を書いていて、
予定時刻に自動送信しているだけですが・・・。
それはさておき、
あなたはいかがお過ごしですか?
テレビの正月番組を見てのんびり過ごすも良し、
まだ読んでいなかった本を読むのも良し、
家族とくつろぐも良し、
だらけて過ごすも良いですね。
とにかくストレスから離れてゆっくりできれば良いのです。
私もこの時期は障害年金のサポートは休みます。
電話も音が鳴らないようにしていますし、
メールも一日一回見るかどうかです。
今はしっかり休んでエネルギーを充電し、
1月4日から障害年金のサポートを再開したいと思います。
去年は1年で1728件の相談・受給判定依頼・電子書籍請求があり、
多くの方との出会いがありました。
今年も同じようにたくさんの人とのご縁があるはずです。
私一人ではとても対応できない状態になってしまい、
依頼を断らなければならないケースも多くありました。
今年はそのような事態を少しでも減らすため、
SKP45(45日間障害年金獲得プロジェクト)という
オンラインのビデオプログラムを作っています。
これが完成すれば、
とても自分では障害年金の手続きはできないという人は私がサポートし、
私の情報提供や家族のサポートで手続きできる人はSKP45に参加してもらう
という流れができると考えています。
そうなれば去年よりも依頼を断る件数は減ることでしょう。
また、今後もより多くのコンテンツを提供していきます。
ブログやメルマガによる記事や、
YouTubeの動画が中心となりますが、
今年1年で700コンテンツほど発信したいと思っています。
専門的な情報はもちろんですが、
どうでもいい情報やくだらない話もしていきます。
”役に立つけどくだらなくて面白い!”
そんなメディアを作っていきます。
大量の情報を発信する以上、
肯定的な意見もあれば否定的な意見もあるでしょう。
一部の人には不愉快な思いをさせるかもしれません。
それでも私は情報発信を続けます。
誰にも批判されたくなければ、
何も語らなければいいのです。
でも、何も語らなければ
誰にも何も伝わりません。
うつ病で苦しんでいる人の中には、
障害年金の存在を知らない人がまだまだたくさんいるのです。
そのような人に障害年金のことを知ってもらい、
経済的な安心を手に入れてもらうためには
批判されることを覚悟で情報発信するしかないのです。
もちろん批判されないような文章にすることもできるでしょうが、
それだと守りに入った言葉ばかりでつまらないのです。
というより、伝わりません。
人にメッセージを伝えるには、
心に残る言葉を発する必要があります。
そのような言葉は良い影響・大きな影響も与えますが、
その分反発も大きくなります。
私の情報発信の前提として
「最大多数の最大幸福」
というものがあります。
簡単にいうと、
より多くの人が幸福になる道を選択する、
たとえ一部の人にとって幸福にならないとしても。
といった感じの言葉です。
この「最大多数の最大幸福」を胸に、
一部の人から批判されつつもより多くの人に喜んでもらえる
情報発信を続けていきます。
もちろん私以外にも、
たけしーさーがあなたを笑わしてくれるでしょう。
gyarakusi-sa-
 
レックスの男前さがあなたを前向きにしてくれるでしょう。
スクリーンショット 2016-11-11 20.35.35
 
私とたけしーさー、レックスの3人体制であなたに様々な
メッセージをお届けしますので、
2017年も引き続きよろしくお願いいたします。
スクリーンショット 2017-01-01 2.27.25



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける