うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【たけしーさー日記】全国障害年金パートナーズの返金保証を悪用する不届き者が現れた!!

 
From:たけしーさー
下北沢のオフィスより、、
「なんてこったい!」
おっと、いきなり怒鳴ったりしてごめんよ。
あまりにも非道いことがあったので
取り乱してしまったよ。
何が起こったのかというと、
全国障害年金パートナーズの返金保証を悪用しようと
した輩が現れたんだ!
全国障害年金パートナーズでは、
うつ病・双極性障害・統合失調症に限り、
障害年金コンサルティングを受けた結果年金が不支給になった人に対して
前受金を2倍にして返金するという<200%返金保証>があることは
知っているよね?
知らない人はこちらを見てね。

http://spartners.jp/service.html
この200%返金保証、とってもお得な制度なんだけど、
返金保証目当ての人が集まってこないか心配してはいたんだ。
そしたら案の定きたよ、不届き者が・・・。
話は1ヶ月ほど遡るんだけど、
宮里が障害年金の診断書を見ながら難しい顔をしていたんだ。
どうしたの?、と聞くと
「この診断書に少し気になるコメントを医師がしているんだ。
もしかしたら、聞いていない病歴があるかもしれない」
と言うんだ。
でも本人には色々確認していたし
余計なことを言ってヤブヘビになるのもどうかということで
まずはそのまま年金事務所に書類を提出したんだ。
1ヶ月後、年金事務所も宮里と同じところが気になったらしく、
「出生から発症時までの状況を文書で出してほしい」
という依頼があったんだ。
仕方がないので依頼者ともう一度打合せをしたんだ。
そうすると、出てくる出てくる。
要約すると、最初に通った病院の前に別の病院にも通っていたんだ。
当然、初診日(初めて病院の診断を受けた日)が変わるよね。
初診日が変わると保険料納付要件も再確認しなきゃいけないし
診断書や受診状況等証明書など、色々やり直さなきゃいけないんだ。
それで再検討したところ、
この人の場合正しい初診日を基準にすると障害年金は
難しいということが分かったんだ。
参ったよ。。
ぼくも最初の打合せをこっそり覗いていたんだけど、
「この初診の病院の前に、別の病院にうつ病の症状で通ったことは
ないですよね?心療内科や精神科に限らず、内科や耳鼻科といった病院も
含めてです」
と、宮里は念入りに病歴を確認していたんだ。
その人は「この病院より前にはどの病院にも行ってません」と回答したのを
しっかり覚えているよ。
他にも色々と新しい事実が発覚したけど、詳細は省くよ。
「こういったことはちゃんと言ってほしかった」
と宮里もその人に注意してたね。
それで今後どうするかを検討したんだ。
成功する可能性は低いけどこのまま申請するかどうかだね。
すると、あろうことかその依頼者はこう言ったんだ。
「なら障害年金の申請は取り消すんで、前受金を2倍にして支払ってください」
残念ながら、クロだね。
最初から全国障害年金パートナーズの「200%返金保証」が目的だったよ。
会話の端々から、意図的に病歴を隠していたことが読み取れたしね。
即座に障害年金コンサルティングの契約を解除したよ。
当然だよね。
その人は、
「納得いかない、お金払え」
とかいって騒いでいたけど問答無用さ。
自分が障害年金を受けられないことを知っていて、
重要な事実を隠したまま障害年金コンサルティングを依頼したんだから、
200%返金保証が適用されるわけないよね。
さすがの宮里も怒って
「あなたがやっているのは障害年金の不正請求で、もし年金が認定されたら
不正受給になる。そして私に対しては行っているのは、返金保証目当ての
詐欺行為だ」
ということを伝えて打合せを終了させたんだ。
その後すぐに年金事務所に行って、その人の障害年金請求を取り下げたよ。
「不適切な内容で申請して申し訳ない」と
宮里が年金事務所に謝っていたのが印象的だったかな。
今回の一件、とても迷惑な行為だったけど、
色んな悪影響が出ているんだ。
まず宮里の時間を無駄に使ってしまったことだね。
とくに今回の人のコンサルティングをしていたときはとても忙しくて、
新規の依頼を断っていたんだ。
この返金保証目当ての不届き者がいなければ、
他のうつ病で苦しんでいる人を助けてあげられたかもしれないんだ。
それに、年金事務所や日本年金機構での審査も進んでいたんだ。
役所の人間も審査に時間を使っているはずだよ。
この不届き者のせいで他の申請者の審査が遅れてしまったはずさ。
それに何より、こんな不正な請求が増えたら
障害年金の審査がどんどん厳しくなっていくんだ。
本当に必要な人が障害年金を受け取れなくなる、
そんなのは間違ってるよ!
宮里:
荒ぶってるね、たけしーさー。
たけしーさー:
あ、宮里いたんだ。
宮里:
いたよ。ちょうど今障害年金の請求取消の手続きが終わって、
あの人に書類を郵送したところさ。
たけしーさー:
お疲れさん。今後どうしようか?
変な人が寄ってくるなら<200%返金保証>はやめてもいいんじゃない?
べつにそんなことしなくても宮里に依頼したいという人はたくさんいるんだから。
宮里:
もうしばらく続けてみるよ。
一部の人のためにやめるのは悔しいからね。
たけしーさー:
そっか、分かったよ。
今度悪だくみをしている輩がきたら
ぼくが噛みついてやっつけてやるから安心して!
宮里:
さすがたけしーさー。
頼りにしてるよ。
たけしーさー:
任せておくれよ!!



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける