うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【ニュートンの名言】偉大な発見ができたのは、巨人の肩に乗っていたから


From:宮里竹識
秋葉原のオフィスより、、

あなたはもちろんニュートンを知っていますよね?

あのリンゴが木から落ちるのを見て
万有引力の法則を発見した人です。

世界の名だたる偉人の一人であるニュートンですが、
その成功の秘訣は何だったのでしょうか?

その答えについて、
ニュートンはこのような手紙を残しています。

”偉大な発見ができたのは、巨人の肩に乗っていたから”

この言葉を簡単に解説すると、
「先人達が積み重ねてきたことに基づいて、何かを発見する」
という感じでしょうか。

先人達の努力の積み重ねを
”巨人の肩”と表現したのです。

人間は一人でできることなんてたかがしれています。

せいぜい100年くらいしから生きられませんので、
一から全てを身につけようとすると
とても時間が足りません。

しかし人間というのは、
知識やスキルを他人に伝え共有することができます。

自分の研究を文字に残したり、
データに残したり、
今だったら動画に残したりもできますね。

先人が試して成功したことや失敗したことを学ぶことで、
短時間のうちに先人に追いつくことができます。

そして余った時間を自分の研究に費やし、
そうして少しずつ前に進むのです。

もちろん自分が発見したことは後世に伝え、
その連鎖が人類を更に発展させていくというわけです。

当然ながら私も障害年金のサポートをするときには
先人たちの努力からたくさんのことを学びました。

様々な専門書を読みあさり、
年金事務所の職員と話を深め、
ときにはネットで売られている怪しいマニュアルも読みました。

何より自分自身でたくさんの障害年金の手続きを行い、
どのように手続きすると成功率が高まるかを
研究し続けてきたのです。

その結果、
年間で120名ほどの障害年金をサポートして
そのほとんどで成功しています。

といっても、
年に一人か二人ほどは不支給になってしまいますが・・・。

こうやって身につけたうつ病による障害年金のノウハウですが、
動画や電子書籍などで惜しみなく公開しています。

私が今たくさんのうつ病で苦しんでいる人を助けられているのも、
先人達のおかげですので、
私も次の世代へ残していきたいのです。

そんなわけで、
私のコンテンツをみて自分で障害年金の手続きをする人もいますし、
私のコンテンツで障害年金を学んでいる社労士さんもいます。

これからもたくさんの情報を出し続けていきますが、
この記事を読んでいるあなたは、
”今障害年金が必要”なのかもしれません。

もしそうなら、
ぜひ全国障害年金パートナーズに受給代行を依頼して下さい。

自分で手続きすることも不可能ではありませんが、
書類を書いたり役所に相談に行くことも難しいほど症状が悪化しているからこそ
障害年金が必要ではないでしょうか?

障害年金は失敗すると何も手に入りません。

成功すると年間58万円〜250万円ほどの金額が入ってきます。

成功か失敗か、
天国か地獄か。

少しでも成功率を高めたいのであれば
専門家に依頼するのが安心ですよ。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける