うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

宙に浮く横断歩道


From:宮里竹識
永山のマクドナルドより、、

交通事故って怖いですよね。

できれば事故になんかあいたくありませんし、
事故を起こしたりもしたくないですよね。

横断歩道の近くに
「スピード落とせ」
なんていう注意書きが道路に書かれてたりしますが、
あまり効果がないようです。

最近では運転中にスマホを見るなどの
ながら運転が厳罰化されましたが、
まだできることがあるはずです。

交通事故を減らすためには
どんなことができるでしょうか?

私個人は人間の判断力なんかは当てにしてませんので、
車の自動運転が実現するのが一番の交通事故防止になると考えています。

もちろん自動運転が一般化したとしても
事故が完全になくなるとは思っていませんが、
人間主導で運転するよりはかなり事故が減ると思います。

ただ、
車の自動運転は中々難しいようで、
実現するまでにはもっと時間がかかるようです。

車の自動運転なんて先のことよりも、
今できることはないのか。

色々考えてみたのですが、
良い考えが思い浮かびません。

こんなときは世界に目を向けてみましょう。

他の国では、
交通事故を減らすためにどんな取り組みをしているのか
ちょっと調べてみました。

すると、
面白い取り組みをしている国がありました。

それがアイスランドで行われた、
横断歩道を宙に浮かせるというものです。

といっても、
実際に横断歩道を浮かせるのではなく、
トリックアートの技術を用いて
浮いているように見せるというものです。

これがその写真です。

 

 

ねっ、横断歩道が浮いているように見えるでしょ。

車の運転手の目線でいくと、
浮いている横断歩道にびっくりしてスピードを落とすと思いませんか?

このトリックアートを使った宙に浮く横断歩道、
これにより実際に交通事故が減ったそうです。

この横断歩道は一度設置してしまえば維持費もかかりませんので、
タイやインド、オーストラリアといった国でも採用され、
それぞれ効果が出ているようです。

今後は日本でもこのような横断歩道ができるかもしれないですね。

事故を起こしてしまったときの厳罰化も重要ですが、
事故が起こらないようにするための工夫も大切ですよね。

 

事後の対処より事前の予防です。

 

私が障害年金のサポートをしているときにも
同じように感じることがあります。

障害年金には5年の時効がありますが、
年金を受け取れることを知らなかったせいで
手に入ったはずのお金が消えていったというケースが多いのです。

少しでも早く障害年金の存在に気づいてもらえるよう、
私たちもたくさんの記事や動画を出してアピールしていますが
まだまだ足りません。

「障害年金の存在を知らなかった」

こんな声を聞かなくてすむよう、
今後もたくさんのコンテンツを発信していきます。

現在アニメを制作中ですので、
完成したらお知らせしますね。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける