うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

マックで寝ました


From:山崎純平
川口市のカフェより、、

先日、マックで寝ました。

夕方頃、マックで食事をした時のことです。
今、マックでポテトがS、M、Lサイズそれぞれが何と150円!
お得ですね。
ということで、Lサイズを注文。
久しぶりのマックのポテト。

いったん食べ始めると、手が止まらないんです。
自分の意思とは逆に、右手がポテトに吸い寄せられてしまうんです。
気がついたら、小さいカスのポテトしか残っていませんでした。
わずか5分の出来事です。
やめらない、止まらない♪のは、カッパえびせんだけではなかったようです。

お腹も心も満たされたので、本でも読もうと思ったら、突然、睡魔に襲われました。
文章が目に入ってこないんですね。
一生懸命、目を開けようとするのですが、これがとてつもなく重い。

机にうつ伏せで寝てしまいたかったのですが、さすがにお店ではできません。
そこで、一生懸命、本を読んで集中しようとしたのですが、気がついたら・・・・

寝てました。

気がついたら、熟睡感をありましたね。
耐えられませんでした。

眠かったら、寝るのが一番いいですね。
眠気に逆らって、我慢して本を読んだって、本の中身なんか全然、頭に入ってきません。
頭に入らないのにダラダラ読んでも、時間の無駄ですね。
眠気だって、時間が解決してくれません。
いっそうのこと、寝てしまった方が、その後の読書がうまく行きます。
一見すると寝る時間が勿体無いと思いますが、結局は寝てしまった方が後のパフォーマンスが上がります。
5分ほどの時間で、数時間の時間を、生産性の高い時間に変えることができるんです。
いわゆる時間の投資ですね。

障害年金も同じことが言えるのではないでしょうか。
障害年金という経済的安心を得るために、ほんの少しの時間を割くだけでいいんです。
今なら無料判定を実施していますので、お気軽にお問い合わせください。
判定には5分もかかりません。
すぐに結果が出ます。
障害年金という経済的安心を得るために、5分を投資してみませんか?




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける