うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

宮里夫婦が対立か!?


From:宮里竹識
秋葉原のスタバより、、

アナと雪の女王、
世界中で大ヒットしましたよね。

話題になっていたのは知っていたのですが、
まだ私は見ていませんでした。

ちなみに見ていないのは
今映画でやっている2ではなく前作の1の方です。

世の中の流行に取り残されてはいけないと思い、
2019年11月後半になってようやくアナ雪1を見ました。

メチャクチャ面白かったです。
感動です。

その勢いのまま、
先日アナ雪2を妻と一緒に見てきました。

アナ雪2のストーリーはこんな感じです。

 

前作から3年後、アレンデール王国の人々とすっかり打ち解け
平和な日々を過ごしていたエルサだったが、
ある日彼女は自分を呼んでいる北からの「不思議な歌声」を聞き始める。
その歌声に導かれ、彼女は妹のアナとクリストフ、オラフ、スヴェンと共に、
自分の持つ力の秘密を解き明かすためアレンデール王国を越えて
新しい旅に出る。

 

前作を見て、
なぜエルサだけが魔法を使えるのか、
なぜエルサの両親は二人を置いて出て行ったのか、
といった疑問があったのですが、
今回の映画で謎が解けました。

あと個人的に、
オラフの声優が変わったのに違和感なかったのがすごいと思いました。

さすがプロの声優は違うぜ。

とまぁ、
語りたいことは色々あるのですが、
とにかく面白かったのは間違いありません。

映画を見ての帰り道、
妻ともアナ雪2の話題で盛り上がりました。

気持ちが上がった妻がアナ雪2のテーマソングを歌い始めます。

 

「道の先へ〜」

 

その歌詞を聞いて私は違和感を覚えます。

「未知の旅へ」じゃない?

そんな風に妻に言います。

すると妻は
道の先へが正しいと言います。

たしかに音にするとよく似ていますよね。

”みちのさきへ”

”みちのたびへ”

まぁどちらでも映画が楽しかったことに変わりはないのでいいか、
と思い、その話はそれで終わりました。

そして次の日、
妻がアナ雪2のテーマソングの歌詞を調べてくれ、
「未知の旅へ」というのが正しいことが分かりました。

というわけで、
私たち夫婦の間で、
歌の歌詞で意見が分かれたという話でした。

別に夫婦喧嘩をしたわけではないので安心してください。

 

でも、今回の件で分かったこともあります。

それは、
”人は自分の考えが正しいと思って行動している”
ということです。

今回歌の歌詞について私たち夫婦の意見が分かれました。

たまたま私が正解でしたが、
逆の結果になってた可能性だってあるのです。

どちらが正しいかというのは問題ではなく、
二人とも自分が正しいと感じていたのです。

きっとあなたも、
誰かと意見が分かれたことがあったはずです。

当然あなたは自分が正しいと確信していたはずですが、
相手も自分が正しいと思っていたはずです。

人間はそんな風にできているのです。

だから、
障害年金の手続きを自分でやる人も
”自分のやり方は正しい”
と思って行動しています。

しかし、
自分の正しさと審査に通るかは別の話なんです。

もしあなたが”正しいことが最も重要”と考えるのなら、
自分で手続きするのが良いと思います。

自分の正しさは自分が一番分かっていますからね。

でも、
”障害年金という経済的安心を手に入れることが重要”
と考えているのなら、自分の考えにとらわれないでください。

私たち全国障害年金パートナーズには、
年間6千件もの相談や無料判定依頼があります。

うつ病の障害年金については、
ありとあらゆるケースを経験しています。

あなたが少しでも障害年金の成功率を高めたいと思うなら、
ぜひ全国障害年金パートナーズに依頼してください。

あなたからの連絡をお待ちしています。

 

【追伸】
アナ雪2の歌の動画を貼っておきますので
興味がある人は見てください。

サビの部分、
「未知の先へ」と「未知の旅へ」、
あなたはどちらに聞こえますか?

 

 




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける