うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

世界チャンピオンが迷探偵?


From:山崎純平
川口のカフェより、、

アニメ観ますか?
僕はけっこう観ます。

漫画で読んだものをあえて、アニメで観る。
内容は分かっているんですけどね。

漫画で見るのとアニメで観るのって印象が違うので、結構楽しめます。
また、アニメって気を使わなくていいんですよね。
気楽に見れます。

ドラマとか映画って、意識していないと物語についていけないことがよくありますが、
アニメならそういうことがないんですね。

漫画だけを読んでいると、無意識に、登場人物の声を想像することってありませんか?
きっとこんな声で話しているんだろうな・・・って。

それでアニメを観ると、「こんな声なんだ」っていう驚きがありますよね。

最近は、はじめの一歩のアニメを観ています。

はじめの一歩とは、
母子家庭のいじめられっ子であり、釣り船屋を親子で支えている主人公・幕之内一歩が、プロボクサー鷹村守との出会いをきっかけに鴨川ボクシングジムに入門。「強いとは何か?」という問いの答えを求め、プロボクサーとして、また人間としても成長していく過程を、周囲との交流やライバル達との戦いを通じて描いてゆく。主人公のみならず脇役である仲間やライバル達の戦いも詳細に描いている点が特徴的であり、作者は「登場人物全員が主人公です」とコメントしている(ウィキペディアより)。

主人公にボクシングを教えてくれた、「鷹村守」という人物がいるのですが、世界チャンピオンです。
その人の声優さんが、名探偵コナンの毛利小五郎(2代目)と同じなんです。

声優が、小山力也さんという方だそうです。

鷹村守を観ているのに、なぜか毛利小五郎が浮かんでくる。
無意識に重ねてしまうんですね。

無意識って怖いですね。
意識しても一度「鷹村守=毛利小五郎」という認識をしてしまうとなかなか、その意識を変えることが難しい。

結局、最後まで毛利小五郎が登場していました。

無意識といえば、無意識に「自分は障害年金を受給できない」と決めつけていませんか?
そのような意識で生活をしていると、どんどんその意識が強くなり、本当に障害年金を受給できなくなってしまいます。
というのも、自分は障害年金が受給できないと思い込むと、行動をしなくなりますので、状況を変えることができないんです。
当然、何も行動をしなければ、障害年金は受給できません。

その意識を変えるために、5分で良いので私たちに頂けませんか?
今なら障害年金の無料判定を実施していますので、わずか5分で結果が出ます。

障害年金が出ないと思っていたら、障害年金の受給ができる可能性があるかもしれません。

あなたからのご連絡お待ちしております。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける