うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

情報に踊らされました


From:山崎純平
草加のカフェより、、

コロナウィルスが蔓延しているニュースばかりで気が変になりそうですね。
ティッシュペーパーがなくなる・・・というデマが流れました。

ティッシュペーパーなんてなくならないよと思いながら、近所のスーパーに行ったら、ティッシュペーパーがなくなっていました。
えっ?
焦りました。

実は、ティッシュペーパーが切れてしまったいたんです。
ティッシュペーパーがないと、鼻をかむことができません。
今は花粉の時期です。
ティッシュペーパーがないと、鼻水がタラーと流れてしまいます。

早急にティッシュペーパーを確保しなければ・・・
近所のスーパーにダッシュで向かいましたが、案の定、ティッシュペーパーがありません。
近所のドラックストアなど、思いつく限り行きましたが、品切れでした。

妻に「ごめん、ティッシュペーパー品切れだった」と言ったところ、
「大丈夫だよ」と明るく返答がありました。

「えっ?なんで?」と聞くと、

「ほら」と言って、押し入れに山のように積まれたティッシュペーパーを指差していました。

わ、忘れていた〜
うちの妻はストック好き女子だったのです。
私は妻とよく喧嘩します。
その喧嘩の原因は、妻の物が多すぎるということが主な原因です。

買いすぎ、衣類多すぎ、ストック多すぎ等。

先日、棚を開けたら、サランラップが12個入っていました。
12個ですよ!
考えられないです。

何に使うんだか。

いつもそれで喧嘩をするのですが、今回ばかりは、妻のストックのおかげで、ティッシュペーパーには困らないです。

正直複雑です。

確かにストックがあるのはいいのですが、今回の件で、ストックを正当化されるのではないかと不安です。

今回は、まさに私はデマの情報に踊らされました。
でもそれは障害年金も同じことが言えるのではないでしょうか。

世の中にはいろんな障害年金の情報があふれています。
何が正しいのかわからない。
不安ばかり強くなる。

そんな時は障害年金の無料判定を受けてみてください。
すぐに結果が出ます。
あなたは不要な情報に惑わされる必要はありません。

あなたからのご連絡お待ちしております。

PS:妻はマスクのストックはしていなかったようです。とほほ。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける