うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

アニメにプロのナレーションを入れました!


From:宮里竹識
渋谷のスタバより、、

ついに、
私が作ったアニメにプロのナレーションを入れました!

「うつ病になったティラノサウルス」などの一部の例外を除き、
すべてのアニメの音声は私の声か機械音声でした。

もちろんそれでも好評だったのですが、
やっぱり本物の人間の声には敵いません。

というわけで、
プロのナレーターにアニメの音声を依頼したのです。

今回プロのナレーションを入れたのは、
「全国障害年金パートナーズに依頼してはいけません」
というアニメです。

あることを理由に
全国障害年金パートナーズへの依頼をしてはいけない
と主張する女性のストーリーです。

こちらが最初に作った機械音声バージョン。

これはこれで、良い感じでしょ。

 

続いてこちらが、
プロがナレーションを吹き込んだものです。

やっぱりプロは違いますね。

今まで以上に感情が伝わって
素敵なアニメになりましたよね。

今うつ病で苦しんでいて障害年金をどの社労士に依頼しようか悩んでいる方、
ぜひ一度このアニメをみてください。

一般の社労士さんと私たちとの違いが分かるはずです。

その上でどの社労士に依頼するかを決めてください。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける