うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

残念、期限切れです(ToT)


From: 長塚崇宏
世田谷のカフェより、、

あなたには好きな言葉はありますか?

誰でも1つや2つ、
好きな言葉がありますよね。

僕にも好きな言葉あります。

それが「無料」です。
この言葉に目がないんですよね笑

例えば、コンビニに行った時、
特定のドリンクを買えば、
もう1本同じドリンクが無料になるクーポンが貰える、
そんな広告を見たら、つい買ってしまいます(^^;)

それでクーポンを貰うのは良いのですが、
財布やポケットに入れたまま、
クーポンの存在を忘れてしまうんですよね。

皆さんもありませんか?笑

それで、ふとした時に思い出して、
クーポンを片手にまたコンビニに行って、
レジでクーポンを出すと、、、

「こちらのクーポンは使用期限が切れて使えません」

 

ひぃえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(ToT)

やっちまった〜〜〜〜〜〜〜〜〜(ToT)

 

期限切れクーポンをレジで出す、
僕の中でのあるあるネタです笑

皆さんもあるあるですよね?
え?そんなにはないですか?
すみません、、、。

でも何でも、
期限は気にしておく必要がありますよね。

クーポンの期限もそうですし、
賞味期限やら使用期限、、、
たくさんありますね。

いちいち気にしなければならない、
すごく大変です。

そう言った点でですと、
障害年金にも同じ事が言えます。

障害年金を申請する場合、
初めて精神的な症状で受診した病院に、
カルテが残っているかどうかの確認が必要になります。

ただこのカルテ、
最後に受診してから5年経過すると、
破棄しても良い事になっています。
期限があるんですね。

もしカルテが破棄されてしまった場合、
提出する書類がまた変わったりします。

カルテが無かったり、
揃えなければならない情報が一つでも欠けていると、
障害年金の申請は難しくなってきます。

うつ病でただでさえ辛い中、
あなたは申請に必要な、
正しい情報が揃えそうですか?

もし難しそうでも諦めないでください。

僕たち全国障害年金パートナーズがいます。

僕たちが、あなたの障害年金受給のサポートをします。

無料の電話相談も行っております。

あなたからのご連絡を、お待ちしております。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける