うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

障害年金をもらうと一生障害者になる!?


From:山崎純平
草加のカフェより、、

病院の先生から、こんなことを言われたら、あなたはどう思いますか?

 

障害年金をもらうと一生障害者になるから、障害年金なんか申請をしないほうがいいよ。

 

私はそう思いません。
障害年金をもらうと一生障害者になるって・・・
障害年金を誤解しています。

障害年金をもらうことで、一生障害者になるわけではありません。

障害年金は、うつ病等の精神的な不調が原因で、日常生活に支障が出ている人の経済的な不安を解消する制度です。

うつ病が原因で、働きたくても働けない。
今後どうなるのだろう。
お金はどうしたらよいのだろう。
とお金の不安が常につきまとい、治療どころではない。
すると、ますます症状も悪化してしまい、治療に専念できません。

その悪循環を断ち切るために、障害年金があるのです。
障害年金を受給できれば、経済的な不安は解消され、治療に専念ができます。
あなたの症状を1日でもはやく回復するための制度こそが、障害年金なのです。

それを、障害年金をもらうと一生障害者になるという発言には、理解ができません。
医師の中には、障害年金をもらうと、患者さんがそれで安心してしまい、治療に専念しなくなるのではないか・・・と考える人もいます。

ですが、今お話ししたように、障害年金を受給することで、より治療に専念ができるのです。
であるならば、障害年金を受給することで、今よりもっと症状がよくなることが期待できるのです。

私たちは、ただ単に障害年金の手続きのサポートをしているのではなく、あなたの症状が1日でも早く良くなるためのサポートをしているのです。
医師は治療の面からあなたをサポートしますが、私たちは障害年金という側面からあなたを支えます。

医師に心ない言葉を言われて、障害年金を諦めないでください。
私たちがあなたの力になります。

一緒に障害年金という経済的な安心を勝ち取りましょう。

あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける