うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

全国障害年金パートナーズの裏側

From:宮里竹識
下北沢のFirstKitchenより、、
今日は久しぶりに下北沢のFirstKitchenにきています。
ここ2ヶ月ほどビルの耐震工事でお店が閉まっていたので、
利用することができませんでした。
ようやくリニューアルオープンしたので早速入ってみたというところです。
コーヒー・紅茶の回数券をもっているので、
使わないと損ですからね。
ちなみに下北沢のFirstKitchenは店内がとても広いので、
お客さんがたくさんいても一定の座席が空いており、
長時間利用しても誰にも迷惑をかけません。
なので、時々2〜3時間ほど作業しています。
主に記事の作成ですが。。
もちろん長居するときは飲み物を追加するなどして
お店の売り上げに貢献しますよ。
さて、今日の記事ですが
全国障害年金パートナーズの裏側を少し紹介したいと思います。
具体的には、私たちの評判についてです。
自分で言うのも何ですが、
かなり評判は良い方だと思います。
それはホームページやブログに乗っている
お客様の声やコンサルティング事例からも分かります。
<参照>
http://spartners.jp/blog/okyakusama_jirei
しかし、否定的な意見も一部あります。
具体的には、こんなことをTwitterでつぶやかれました

全国障害年金パートナーズと名乗る宮里竹識さんから、
このような不謹慎なメルマガが届きました。
メルマガというか、問い合わせをしたら迷惑なメールが
勝手に届いているのですが…。
誘拐された関係者の気持ちを考えたことがあるのか。

ちなみにこのつぶやきは、
私たちが発行している無料レポートを請求した人に送っている
ステップメールに対する反応です。
私たちのホームページから無料レポートを請求した人には、
レポートの補足や追加情報などをメールでお送りしています。
その中に、障害年金を受けられるかどうかの無料判定を依頼しませんか?
というメールを3通送っていて、その中の1通に大きな不快感を覚えたのです。
そのメールとは、次のようなものです。

件名:捜索隊を派遣しましょうか?
本文:
数日前、あなたが障害年金を受けられるかの判定を、
メールで行えるという案内をしました。
しかしまだあなたからの障害年金判定の依頼がないようです。
(すでに判定依頼済みでしたら申し訳ありません。
このメールは読み飛ばしてください)
もしかしたら誘拐されたのでは?
念のためもう一度障害年金判定フォームのリンクを貼っておきますので、
こちらから障害年金判定を依頼ください
(ご安心ください。誘拐犯も一緒にご利用いただけます)

https://39auto.biz/miyazato/regires.php?tno=1
判定フォームでは私からの質問がいくつかありますので、チェックを入れていくだけですので5分で依頼は完了します。
その後、3営業日以内に私からあなたにメールで判定結果をお伝えします。

 
このメールに対して不謹慎だとTwitterでつぶやかれたのです。
また、このツイートをした人か別の人か分かりませんが、
ある人のブログではこの件で警察や消費者センターなどにも相談している
という記事がありました。
実際、私が所属している社会保険労務士会からは
「こんなクレームがありましたが・・・」
という電話がありました。
事情を話すと電話してくれた社労士会の人は苦笑いして
「こういう人もいるなんて、大変ですね」
と言ってくれました。
ここまで読んで、あなたはどう感じましたか?
ちなみに私はすべての人に好かれようなんて、
これっぽっちも考えていません。
どんなメッセージを発信したところで、
好意的に受け止めてくれる人もいれば
否定的に受け取る人もいます。
自分に悪意を向けてくる人に無理して好かれようとは思いません。
ことの発端の私が送ったメールについても、
一部否定的な意見はありますが、
多くの人は「面白い」と思ってくれます。
私の記事に好感をもってくれれば嬉しいですし、
不快感を感じたのであればメルマガを解除するなどして
私の記事を読まなければいいんです。
それだけの話ですよ。
ちなみに、
「無理して人に好かれなくてもいい」
という考え方はうつ病の人の気持ちを軽くします。
特に人間関係の悪化が原因でうつ病になった人の場合、
大抵苦手な相手がいるはずです。
その相手に無理して好かれようとしても
余計にストレスがたまり、病気の回復が遅れるだけです。
人間は60億人もいるのですから、
10人20人に嫌われたところで大したことはありません。
あなたはあなたの道を行けば良いのです。
ただし、自分から他人の人格を否定する言葉は出さないようにしましょう。
相手だけでなく自分も貶めることになりますので。。。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける