うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ポケモンGOをはじめたところ、全くポケモンが現れなかったのですが・・・

From:宮里竹識
下北沢のオフィスより、、
ようやくポケモンGOが日本でもリリースされましたね。
外出して歩き回ってプレイするそのスタイルから、
海外ではうつ病改善の効果があるという報告も
多数あがっていました。
スマホゲームはまったくしない私ですが、
うつ病改善に効果があるのであれば
実際に試してお客さんにも共有したいと思い、
早速ダウンロードしました。
ゲームを始めるとすぐ近くに3匹のポケモンがいます。
ヒトカゲ・ゼニガメ・フシギダネの3匹です。
まずは最初のこの中から1匹を選んでゲットし、
ゲームを進めていくことになります。
しかし、この3匹を無視してしばらく歩き回っていると
ピカチュウが現れるという裏技を聞いていましたので、
その方法を試してみました。
3匹のポケモンを無視して数百メートルあるくと、
本当にピカチュウが現れました。
早速モンスターボールを投げて捕まえようとしますが、
中々思うように当たりません。
5回ボールを投げてようやくゲットです!
IMG_0396
「ピカチュウ、ゲットだぜ!」
これはちょっと嬉しいですね。
その後も色々と歩き回り、
ポケストップというエリアでモンスターボールやタマゴを
多数入手します。
しかし肝心のポケモンが
ピカチュウをゲットして以降まったく現れないのです。
トータルで二時間ほど歩き回りましたが、
ポケモンのポの字も出てきません。
これはさすがに設定がおかしいのかと思いネットで調べると、
GPSの設定がオフになっているとポケモンが出てこないと
ありました。
これかなと思いGPS設定を見たのですが、
しっかり位置情報を通知するように設定されていました。
これは困りました。
いくら歩き回ってもポケモンをゲットできないのであれば、
ゲームを楽しめないですし、
”うつ病改善に効果がありそうなので、あなたも試してみてください!”
なんてことを言うこともできません。
そこで一度ポケモンGOのアプリを削除して再インストールしようと思い、
ポケモンGOを開いたところ、いきなり近くにポケモンが現れました。
しかも2匹もです。
ちょうどオフィスでこの記事を書いていたところですが、
すぐにオフィスを飛び出しポケモンがいる方向へ向かいました。
激闘の末、ドードーとクラブをゲットできました。
IMG_0401 IMG_0402
やっぱりポケモンをゲットできると爽快感がありますね。
この嬉しさと散歩による運動効果が
うつ病改善につながるのでしょう。
とはいえ、
まだ使い始めて二日目、
ようやく3匹のポケモンをゲットできた程度です。
もう少しやりこんだ上で、
本当にうつ病の人にお勧めできるか判断し、
また記事にしたいと思います。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける