うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

年末年始、宮里は風邪を引いていました

From:宮里竹識
つくばの自宅より、、profile1s
あなたは今年の年末年始は有意義に過ごせましたか?
私は全く有意義とはいえない
年末年始を過ごしていました。
というのも、風邪を引いてしまったからです。
といっても症状は軽く、
37度台の熱とちょっとした頭痛です。
症状は大したことないのですが、
かといって集中して何かに取り組める状況でも
ありませんでした。
部屋にはいつも空気清浄機と加湿器をかける、
ビリーズ・ブートキャンプで適度に運動するなど、
体調管理には気を使っていたつもりでしたが・・・。
一年間の疲れが、
年末年始の休みに入ったことで気が緩み、
風邪につながったのかもしれませんね。
というわけで年末年始は主にベッドの中で寝て過ごしました。
本当に寝正月です。
年末年始にSKP45の作成をがっつりやる予定だったのですが、
全然進みませんでした。
何とかSKP45用のサイトの枠組みだけは作りました。
これから少しずつコンテンツを埋め込んでいきます。
その作業のあと半月はかかるでしょう。
その後SKP45の詳細を紹介するビデオを作ったり、
諸々のプロモーションなど、
やることは山積みです。
とはいえ今が踏ん張りどころですので、
はやく風邪を治して制作活動を進めていきます。
そんなわけでSKP45の公開はもう少し遅れてしまいますが、
障害年金受給代行は通常通り行っていますので、
うつ病で障害年金を受けたい方は
私たち全国障害年金パートナーズに依頼ください。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける