うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

まったり、まったり、まったりな〜

From:宮里竹識
つくばの自宅より、、profile1s
2017年がはじまり、
あっという間に1ヶ月が過ぎようとしています。
色々やりたいことがあったのですが、
忙しすぎて中々できませんでした。
一番やりたかったSKP45(45日間障害年金獲得プロジェクト)
のコンテンツ作成も思うように進んでいません。
いつも以上に電話に出られない状態が続いています。
それだけ障害年金の依頼が多く、
ありがたいことですが、
やや過労状態となっています。
全国障害年金パートナーズは私一人で全てのサポートを行っているため、
私が倒れてしまうとすべてが止まってしまいます。
そうなるわけにはいかないので、
土日はしっかり休みたいと思います。
そんな風に考えていたら、
北島三郎さんの「詠人」という歌が頭をよぎりました。
”まったり まったり まったりな〜、
急がず焦らず〜、参ろうか〜”
おじゃる丸のエンディングテーマにもなっているので、
知っている人も多いと思います。
懐かしくなってYouTubeで動画を検索し、
見てみました。
はやり癒やされますね〜。
今まで忙しくしていた人、
気持ちが焦ってしまっている人、
ぜひ北島三郎さんの「詠人」を聞いてまったりしてください。
 



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける